シリア軍の「虎」ハサン大佐がアサド大統領との電話でファトフ軍作戦司令室の撃退を約束(2015年4月28日)

「虎」の異名で知られるシリア軍のスハイル・ハサン大佐が、アサド大統領から直接電話を受け、イドリブ市、ジスル・シュグール市などを制圧しハマー県北部に侵攻を続ける反体制武装集団(ファトフ軍作戦司令室)の撃退を約束するとされる映像(https://www.youtube.com/watch?v=orPsP2Rurqg)がユーチューブ(4月28日付)に公開された。

映像はハマー県北部のガーブ平原で撮影したものと思われ、ハサン大佐は数百人の将兵のただ中に立ち、「大統領閣下、あなたに申し上げます。よく聞こえますか、大統領閣下…。(ファトハ軍作戦司令室の攻撃によってシリア政府の)支配を離れた地域への道を再び開放します…。この任務を実行するため、数千の兵士、車輌、装甲車を投入します…。我々のなかで死する者は、気高く死する者です。死よ、ようこそ」とアサド大統領に携帯電話で語りかけると、兵士らとともに「アッラー、シリア、バッシャールのみ」と連呼した。

Youtube, April 28, 2015

Youtube, April 28, 2015

 

AFP, April 28, 2015、AP, April 28, 2015、ARA News, April 28, 2015、Champress, April 28, 2015、al-Hayat, April 29, 2015、Iraqi News, April 28, 2015、Kull-na Shuraka’, April 28, 2015、al-Mada Press, April 28, 2015、Naharnet, April 28, 2015、NNA, April 28, 2015、Reuters, April 28, 2015、SANA, April 28, 2015、UPI, April 28, 2015などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.