クッルナー・シュラカー:シリアの空軍情報部は民間・人道関連施設を軍事施設と偽ってロシア側に伝え爆撃させる(2015年11月5日)

クッルナー・シュラカー(11月5日付)は、シリアの治安機関内の信頼できる複数の消息筋の話として、シリアの空軍情報部が、野戦病院、パン製造所、人道支援物資貯蔵庫などの民間施設、人道関連施設を反体制武装集団の軍事施設であると偽ってロシア側に情報提供し、ロシア軍に空爆させている、と伝えた。

AFP, November 5, 2015、AP, November 5, 2015、ARA News, November 5, 2015、Champress, November 5, 2015、al-Hayat, November 6, 2015、Iraqi News, November 5, 2015、Kull-na Shuraka’, November 5, 2015、al-Mada Press, November 5, 2015、Naharnet, November 5, 2015、NNA, November 5, 2015、Reuters, November 5, 2015、SANA, November 5, 2015、UPI, November 5, 2015などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き パーマリンク