民主的変革諸勢力国民調整委員会と変革解放戦線がロシア外務省高官と会談し、政治的解決に向けた反体制派の糾合などで合意(2015年11月11日)

シリア国内やエジプトで活動する民主的変革諸勢力国民調整委員会とロシアで活動する変革解放戦線は共同声明を出し、11月9、10日にロシア外務省高官と会談し、紛争解決への対応をめぐって複数の点で意見の一致を見たと発表した。

ロシア外務省高官との会談は、9日に民主的変革諸勢力国民調整委員会の代表団と、10日に変革解放戦線の代表団との間で行われ、ジュネーブ合意に基づく危機の政治的解決に向けた反体制派の糾合、多元的民主的政体への転換、紛争和解に向けた政治プロセスと並行した「テロとの戦い」について意見が一致したという。


AFP, November 11, 2015、AP, November 11, 2015、ARA News, November 11, 2015、Champress, November 11, 2015、al-Hayat, November 12, 2015、Iraqi News, November 11, 2015、Kull-na Shuraka’, November 11, 2015、al-Mada Press, November 11, 2015、Naharnet, November 11, 2015、NNA, November 11, 2015、Reuters, November 11, 2015、SANA, November 11, 2015、UPI, November 11, 2015などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き パーマリンク