2011年2月20日のシリア情勢

バッシャール・アサド大統領は新情報法案に署名。人民議会での承認を経て発効する予定。

新情報法は41条からなり、これらの条文の約半分はインターネット・サイトの管理者、編集者、運営者などへの罰則規定、そしてウェブサイトの閉鎖、罰金などといった罰則内容に割かれている。インターネットに関する条文は34条あるが、うち17条が罰則規定・内容である。

Akhbār al-Sharq, February 20, 2011, February 25, 2011、AKI, February 25, 2011などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: シリア政府の動き パーマリンク