反体制勢力の動き」カテゴリーアーカイブ

イドリブ県でシリア軍と「決戦」作戦司令室が激しく交戦し、双方に死傷者(2020年7月31日)

イドリブ県の緊張緩和地帯(第1ゾーン)は、ロシア・トルコが3月5日の首脳会談で停戦に合意してから148日目を迎えた。 ** イドリブ県では、シリア人権監視団によると、「決戦」作戦司令室がシリア政府支配下のマアッラト・ヌウ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

フール・キャンプに収容されていたダーイシュの妻たちがシャーム解放機構支配下のイドリブ県に密送(2020年7月30日)

反体制系サイトのユーフラテス・プレス(7月30日付)は、北・東シリア自治局支配下のハサカ県フール・キャンプに収容されているダーイシュ(イスラーム国)メンバーの妻たちが、シャーム解放機構主導の反体制派の支配下にあるイドリブ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

フール・キャンプに収容されていたダーイシュ戦闘員の家族4約150人がダイル・ザウル県に帰還(2020年7月30日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、北・東シリア自治局が管理するフール・キャンプに収容されていたダーイシュ(イスラーム国)戦闘員の家族41世帯約150人が、地元の部族長らの仲介と身元保証を受けて、ダイル・ザウル県に帰 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

トルコ占領下のタッル・ハラフ村(ハサカ県)の検問所近くで爆発が発生し、20人以上死傷(2020年7月30日)

ハサカ県では、ANHA(7月30日付)によると、トルコ占領下のタッル・ハラフ村にある国民軍のハムザート師団と警察(内務治安部隊、いわゆる「自由警察」)の共同検問所近くで車に仕掛けられていた爆弾が爆発し、20人以上が死傷し … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

トルコ占領下のアレッポ県北部で新たに1人の新型コロナウイルス感染者確認(2020年7月30日)

シリア人権監視団によると、トルコ占領下のアレッポ県北部で、新たに1人の新型コロナウイルス感染者が確認された。 これにより、6月9日以降、シャーム解放機構が軍事・治安権限を握るイドリブ県の「解放区」と占領地で確認された感染 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

北・東シリア自治局支配地域内で19人の新型コロナウイルス感染者が確認(2020年7月30日)

北・東シリア自治局保健委員会(保健省に相当)のジュワーン・ムスタファー共同議長は支配地域内で19人の新型コロナウイルス感染者が確認されたと発表した。 ムスタファー共同議長によると、19人のうち、11人がジャズィーラ地域( … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

イドリブ県でシリア軍と「決戦」作戦司令室が交戦(2020年7月30日)

イドリブ県の緊張緩和地帯(第1ゾーン)は、ロシア・トルコが3月5日の首脳会談で停戦に合意してから147日目を迎えた。 ** イドリブ県では、シリア人権監視団によると、「決戦」作戦司令室がシリア政府の支配下にあるバスカラー … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシアが支援する第5軍団の教練修了式で戦闘員らが体制打倒、「イランの民兵」排斥を訴える(2020年7月29日)

HFL(7月29日付)は、シリア軍第5軍団の兵士数百人が、ダルアー県ブスラー・シャーム市で行われた教練修了式後の祝典で、体制打倒、「イランの民兵」排除、逮捕者釈放を連呼したと伝え、その映像を公開した。 教練修了式は、ロシ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

イドリブ県の反体制派がトルコの計画に従いアゼルバイジャンに向かう準備を開始する一方、シャーム解放機構はリビア行きを拒否したフッラース・ディーン機構の外国人戦闘員を逮捕(2020年7月29日)

ANHA(7月29日付)は、複数の独自筋の話として、シャーム解放機構が軍事・治安権限を握るイドリブ県で活動する反体制派戦闘員が、トルコの計画に従って、アゼルバイジャンに向かう準備を開始したと伝えた。 同独自筋によると、こ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

北・東シリア自治局は新型コロナウイルス感染症対策としてジャズィーラ地域で再び外出禁止令を発出(2020年7月29日)

北・東シリア自治局の執行評議会は決定第86号を施行し、新型コロナウイルス感染拡大に対処するため、7月30日から10日間、ジャズィーラ地域で外出禁止令を発出した。 この間、ジャズィーラ地域内外への移動は、商業目的を除いて禁 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

米占領下のタンフ国境通行所から潜入した革命特殊任務軍メンバー2人を当局が逮捕(2020年7月29日)

ヒムス県では、SANA(7月29日付)によると、関係当局が米主導の有志連合の占領下にあるタンフ国境通行所一帯地域(55キロ地帯)からカルヤタイン市に潜入しようとしたオートバイに乗った2人組を逮捕、所持していた武器、装備を … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き | コメントする

イドリブ県M4高速道路でのロシア・トルコ軍の合同パトロールが2日連続で中止に(2020年7月29日)

イドリブ県の緊張緩和地帯(第1ゾーン)は、ロシア・トルコが3月5日の首脳会談で停戦に合意してから146日目を迎えた。 ** イドリブ県では、シリア人権監視団によると、アレッポ市とラタキア市を結ぶM4高速道路で予定されてい … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

トルコ占領下のラアス・アイン市(ハサカ県)でオートバイに仕掛けられていた爆弾が爆発(2020年7月28日)

ハサカ県では、SANA(7月28日付)によると、トルコ占領下のラアス・アイン市でオートバイに仕掛けられていた爆弾が爆発し、住民複数人が負傷した。 ** アレッポ県では、ANHA(7月28日付)によると、トルコ占領下のバー … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍と「決戦」作戦司令室がイドリブ県ザーウィヤ山地方で交戦(2020年7月28日)

イドリブ県の緊張緩和地帯(第1ゾーン)は、ロシア・トルコが3月5日の首脳会談で停戦に合意してから145日目を迎えた。 ** イドリブ県では、シリア人権監視団によると、シリア軍が「決戦」作戦司令室の支配下にあるザーウィヤ山 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

トルコ軍とその支援を受ける国民軍が、シリア政府支配下のアブー・ラースィーン町(ハサカ県)を砲撃し、女性1人負傷(2020年7月27日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、トルコ軍とその支援を受ける国民軍が、シリア政府の支配下にあるアブー・ラースィーン(ザルカーン)町を砲撃し、女性1人が負傷した。 また砲撃を受けて、住民多数が避難した。 一方、SAN … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

トルコ軍と「決戦」作戦司令室がイドリブ県のシリア政府支配地域を砲撃(2020年7月27日)

イドリブ県の緊張緩和地帯(第1ゾーン)は、ロシア・トルコが3月5日の首脳会談で停戦に合意してから144日目を迎えた。 ** イドリブ県では、シリア人権監視団によると、トルコ軍と「決戦」作戦司令室は、シリア政府支配下のカフ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ダーイシュがハマー県東部のハフィーヤ村を襲撃、住民1人を殺害し、民家複数棟に放火、略奪(2020年7月26日)

ハマー県では、シリア人権監視団によると、ダーイシュ(イスラーム国)が県東部のハフィーヤ村を襲撃、住民1人を殺害し、民家複数棟に放火、略奪を行った。 AFP, July 26, 2020、ANHA, July 26, 20 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

トルコ占領下のハサカ県ラアス・アイン市とアレッポ県アフリーン市で爆発が発生し、女性と子供を含む住民9人死亡(2020年7月26日)

ハサカ県では、SANA(7月26日付)によると、トルコ占領下のラアス・アイン市で、車に仕掛けられていた爆弾が爆発し、女性と子供を含む住民8人が死亡した。 ** アレッポ県では、ANHA(7月26日付)によると、トルコ占領 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シャーム解放機構が軍事・治安権限を握るイドリブ県の「解放区」で新たに3人の新型コロナウイルス感染者が確認(2020年7月26日)

シリア人権監視団によると、シャーム解放機構が軍事・治安権限を握るイドリブ県の「解放区」で、新たに3人の新型コロナウイルス感染者が確認された。 3人のうち2人はイドリブ県サルミーン市で感染が確認された。 これにより、6月9 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

シリア軍がイドリブ県での戦闘でシャーム自由人イスラーム運動戦闘員1人と住民1人を殺害(2020年7月26日)

イドリブ県の緊張緩和地帯(第1ゾーン)は、ロシア・トルコが3月5日の首脳会談で停戦に合意してから143日目を迎えた。 ** イドリブ県では、シリア人権監視団によると、シリア軍は「決戦」作戦司令室支配下のザーウィヤ山地方の … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする