反体制勢力の動き」カテゴリーアーカイブ

シリア軍はタドムル市北西部の山岳地帯からダーイシュを排除し、同地を制圧(2017年3月27日)

ヒムス県では、SANA(3月27日付)によると、シリア軍がダーイシュ(イスラーム国)との戦闘の末、タドムル市北西約12キロに位置するマルバト・アンタル山およびその一帯、ヒヤーン・ガス社の北約14キロに位置するヒード山、ザ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ヒムス市ワアル地区から反体制武装集団戦闘員とその家族500人がトルコ軍実効支配下のアレッポ県ジャラーブルス市に退去(2017年3月27日)

ヒムス県では、SANA(3月27日付)によると、ロシアの仲介によるシリア軍とヒムス市ワアル地区で籠城を続けてきた反体制武装集団の停戦合意に基づき、2度目となる戦闘員とその家族の退去が行われ、約500人がシリア政府の用意し … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き | コメントする

YPG主導のシリア民主軍はダーイシュの戦略拠点タブカ航空基地を完全制圧(2017年3月26日)

ラッカ県では、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主導のシリア民主軍が声明を出し、タブカ市南部のダーイシュ(イスラーム国)の戦略拠点タブカ航空基地を完全制圧したと発表した。   AFP, March 27, 2017 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

トルコ軍はアレッポ県北西部アフリーン市郊外への越境砲撃を再開、YPG戦闘員4人が死亡(2017年3月26日)

アレッポ県では、ARA News(3月26日付)によると、トルコ軍が、西クルディスタン移行期民政局の拠点都市アフリーン市郊外一帯への砲撃を再開し、人民防衛部隊と交戦した。 この戦闘で、人民防衛部隊の戦闘員4人が死亡したと … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

米軍の支援を受けるYPG主導のシリア民主軍と親アサド政権の「ラッカの鷹」がダーイシュの戦略拠点タブカ航空基地に突入し、50%を制圧(2017年3月26日)

ラッカ県では、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主導のシリア民主軍のタラール・サッルー報道官が、タブカ市近郊のダーイシュ(イスラーム国)の戦略拠点の一つタブカ航空基地を攻略し、その50%を制圧したと発表した。 戦闘 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

米軍の空爆でアサド湖東のタブカ・ダムが利用不能、決壊の危機が高まるなかダーイシュは住民に避難呼びかけ(2017年3月26日)

ダーイシュ(イスラーム国)の戦果を喧伝するアアマーク通信(3月26日付)は、ダーイシュの福祉局(ディーワーン)消息筋の話として、米軍の空爆・砲撃によって、ユーフラテス・ダム(タブカ・ダム)が利用不能となり、すべての水門が … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ヤルムーク・パレスチナ難民キャンプでシャーム解放委員会とダーイシュが交戦(2017年3月26日)

ダマスカス県では、シリア人権監視団によると、ヤルムーク・パレスチナ難民キャンプでシャーム解放委員会などからなる反体制武装集団とダーイシュ(イスラーム国)が交戦した。 AFP, March 26, 2017、AP, Mar … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア軍とシャーム解放委員会などからなる反体制武装集団の激戦が続くハマー県北部でロシア軍の誤爆相次ぐ(2017年3月26日)

ハマー県では、クッルナー・シュラカー(3月26日付)によると、ロシア軍戦闘機がシリア政府支配下のムハルダ市を誤爆し、多数の住民が死傷した。 また親政権系の複数のサイトによると、25、26日にロシア軍による誤爆が相次ぎ、シ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍はアレッポ市とラッカ市を結ぶ街道上のマスカナ市に向け進軍、ダーイシュから4カ村を新たに制圧(2017年3月26日)

アレッポ県では、クッルナー・シュラカー(3月26日付)によると、シリア軍がダイル・ハーフィル市南東部でダーイシュ(イスラーム国)と戦闘を続け、ウンム・ティーナ村、ラスム・ジャイスィー村、タッル・アブー・マクバラ村、ジャフ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

最高交渉委員会代表団はジュネーブでシリア軍による空爆・攻撃、強制移住を非難(2017年3月26日)

最高交渉委員会の代表団がスイスのジュネーブでスタファン・デミストゥラ・シリア問題担当国連特別代表と会談した。 会談後、団長を務めるナスル・ハリーリー氏は「アサド政権と宗派主義的民兵、イラン革命防衛隊、アル=カーイダ、ダー … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

アレッポ県北部における反体制武装集団の拠点都市アアザーズ市での爆破テロで少なくとも3人死亡(2017年3月25日)

アレッポ県では、クッルナー・シュラカー(3月25日付)によると、シャーム解放委員会を含む反体制武装集団の拠点都市アアザール市内のバス・ターミナル近くで、爆弾が仕掛けられた車が爆発し、3人が死亡した(ARA News(3月 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

米国はラッカ市解放を見据えて警察部隊を教練、YPG主導のシリア民主軍は同市の自治に向け、アラブ人を中心とする民政評議会設置を検討(2017年3月25日)

ロイター(3月25日付)は、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主導のシリア民主軍の高官2人の話として、米国がダーイシュ(イスラーム国)の中心都市ラッカ市解放を見据えて、米国が同地の治安維持に当たる警察組織の教練を支 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする