日別アーカイブ: 2011年8月25日

2011年8月25日のシリア情勢

反体制活動をめぐる動き 地元調整諸委員会などによると、反体制風刺画家のアリー・ファルザート氏が、早朝(朝2時)、治安機関とシャッビーハによって誘拐され、暴行を受けた。 地元調整諸委員会のウマル・イドリビー報道官によると、 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする