日別アーカイブ: 2012年2月23日

2012年2月23日のシリア情勢

国内の暴力 2月22日にヒムス市の反体制勢力の「プレス・センター」に対する軍・治安部隊の攻撃で負傷した記者の一人、エディト・ブヴィエール女史(フランス人)はインターネットを通じてビデオを配信し、自身が「大腿骨を骨折してお … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする