シリア軍がアレッポ市の反体制派支配地域への攻勢を開始(2015年9月22日)

アレッポ県では、ARA News(9月22日付)によると、シリア軍がアレッポ市サラーフッディーン地区の前線、アシュラフィーヤ地区の前線などに軍備を増強、空爆を激化させ、ラーシディーン地区、ハラブ・ジャディーダ地区でシャーム戦線と激しく交戦した。

一方、SANA(9月22日付)によると、アレッポ市ブスターン・バーシャー地区、カラム・ジャバル地区、カッラーサ地区、シャイフ・サイード地区、カーディー・アスカル地区、マシュハド地区、ラーシディーン地区、サーリヒーン地区、バニー・ザイド地区、カラム・カーティルジー地区、シャッアール地区、ハーン・アサル村、ハワービー・アサル村、マンスーラ村、アズィーザ村で、シリア軍がタウヒード旅団、シャーム自由人イスラーム運動、シャームの鷹旅団、イスラーム軍などからなるジハード主義武装集団と交戦し、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

ヒムス県では、ARA News(9月22日付)によると、ヒムス市ザフラー地区で爆弾が仕掛けられた車が爆発し、12人が負傷した。

**

ダマスカス郊外県では、SANA(9月22日付)によると、東グータ地方西部山岳部でイスラーム軍との交戦を続け、同地の尾根一帯を制圧した。

**

ラタキア県では、SANA(9月22日付)によると、シリア軍がラウダ村の反体制武装集団拠点を攻撃し、チェチェン人15人を含む20人を殲滅した。

**

クナイトラ県では、SANA(9月22日付)によると、ハミーディーヤ村、アブー・シャトバ村、ジャバーター・ハシャブ村、ハーン・アルナバ市、ハドル村、タルジャナ村東部のアマル農場、ハルファー村、西サムダーニーヤ村で、シリア軍が反体制武装集団と交戦し、シャームの民のヌスラ戦線などからなるジハード主義武装集団の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

イドリブ県では、SANA(9月22日付)によると、シリア軍がマアッラト・ヌウマーン市、タルマラ村、カフルナブル村、ハザーリーン村、マアッルディブサ村の反体制武装集団拠点を空爆し、ファトフ軍の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

ハマー県では、SANA(9月22日付)によると、シリア軍がラターミナ町、カフルズィータ市の反体制武装集団拠点を空爆し、ファトフ軍の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

シリア軍はまた、バフサ村で反体制武装集団と交戦した。

AFP, September 22, 2015、AP, September 22, 2015、ARA News, September 22, 2015、Champress, September 22, 2015、al-Hayat, September 23, 2015、Iraqi News, September 22, 2015、Kull-na Shuraka’, September 22, 2015、al-Mada Press, September 22, 2015、Naharnet, September 22, 2015、NNA, September 22, 2015、Reuters, September 22, 2015、SANA, September 22, 2015、UPI, September 22, 2015などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 パーマリンク