ダーイシュ(イスラーム国)はアレッポ市東部に位置するサフィーラ市のシリア軍拠点を奇襲(2015年10月27日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、ダーイシュ(イスラーム国)がアレッポ市内のシリア軍拠点に対して奇襲をかけた。

両者はサフィーラ市北東部やティヤーラ村一帯で激しく交戦したという。

またダーイシュが兵站路を遮断したハナースィル市・イスリヤー村街道一帯では、シリア軍、国防隊、クドス旅団がダーイシュとの戦闘を続けた。

このほか、シリア人権監視団によると、ダーイシュ(イスラーム国)は、重武装した車輌10台と戦闘員多数をラッカ県から、シリア軍との激戦が続くアレッポ県北西部に派遣したという。

一方、SANA(10月27日付)によると、シリア軍がクワイリス航空基地南部のシャイフ・アフマド村、ハナースィル市・イスリヤー村街道沿いのティバーラト・サハーナ村一帯でダーイシュ(イスラーム国)の拠点を空爆し、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

他方、ARA News(10月27日付)によると、スィッリーン町一帯で、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊とダーイシュ(イスラーム国)が砲撃戦を行った。

また、ARA News(10月28日付)によると、ダーイシュ(イスラーム国)がジャラーブルス市南部で西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊と交戦した。

**

ハマー県では、シリア人権監視団によると、イスリヤー村に通じる県東部のサラミーヤ市郊外に位置するシャイフ・ハラール村一帯で、ダーイシュとシリア軍の戦闘が再び激化した。

一方、SANA(10月27日付)によると、シリア軍がシャイフ・ハラール村、ラスム・ティーナ村、ラスム・アムーン村、タナーフジュ村でダーイシュ(イスラーム国)の拠点を空爆し、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

ヒムス県では、SANA(10月27日付)によると、シリア軍がタドムル市西部郊外の柑橘農園、カルヤタイン市、ガズィーラ村、ウンム・サフリージュ村でダーイシュ(イスラーム国)の拠点に対して集中的な空爆を行い、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

スワイダー県では、SANA(10月27日付)によると、シリア軍が人民防衛諸集団とともに、アシュハイブ丘でダーイシュ(イスラーム国)と交戦し、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

ダイル・ザウル県では、SANA(10月27日付)によると、シリア軍がダイル・ザウル市ハウィーカ地区でダーイシュ(イスラーム国)拠点を空爆し、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

ハサカ県では、ARA News(10月27日付)によると、ダーイシュ(イスラーム国)がタッル・ブラーク町、タッル・ハミース市の西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊の拠点を砲撃した。

**

ラッカ県では、ARA News(10月28日付)によると、ダーイシュ(イスラーム国)がアイン・イーサー市一帯で西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊と交戦した。

AFP, October 27, 2015、AP, October 27, 2015、ARA News, October 27, 2015、October 28, 2015、Champress, October 27, 2015、al-Hayat, October 28, 2015、Iraqi News, October 27, 2015、Kull-na Shuraka’, October 27, 2015、al-Mada Press, October 27, 2015、Naharnet, October 27, 2015、NNA, October 27, 2015、Reuters, October 27, 2015、SANA, October 27, 2015、UPI, October 27, 2015などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き パーマリンク