ヌスラ戦線などからなる反体制武装集団はアレッポ市のシリア政府支配地域、西クルディスタン移行期民政局支配地域を砲撃(2016年1月4日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、シリア政府の支配下にあるアレッポ市ティシュリーン通り、マサーキン・サビール地区、アシュラフィーヤ地区に、シャームの民のヌスラ戦線などからなるジハード主義武装集団が砲撃を加えた。

ジハード主義武装集団はまた、西クルディスタン移行期民政局が実効支配するアレッポ市シャイフ・マクスード地区に対しても砲撃を加え、住民1人が死亡した。

これに対して、人民防衛部隊はアレッポ市カースティールー街道地区を砲撃し、同地への道路を封鎖した。

一方、SANA(1月4日付)によると、シリア軍がタッル・マスィービーン村、マンスーラ村、アレッポ市シャイフ・ルトフィー地区、バニー・ザイド地区、カラム・トゥッラーブ地区、サーフール地区、シャイフ・ハドル地区、アシュラフィーヤ地区、ザバディーヤ地区でシャームの民のヌスラ戦線などからなる反体制武装集団と交戦し、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

ダマスカス郊外県では、シリア人権監視団によると、アーリヤ農場一帯、カラム・ラサース村一帯で、シリア軍、国防隊がジハード主義武装集団と交戦した。

一方、SANA(1月4日付)によると、シリア軍が人民防衛諸集団とともにマルジュ・スルターン村東部一帯で、シャームの民のヌスラ戦線、イスラーム軍と交戦し、戦闘員7人を殲滅し、ビラーリーヤ村郊外の高地と同地一帯の農場、建物群を制圧した。

シリア軍はまた、マルジュ・スルターン村北部のハラスター・カンタラ村一帯のイスラーム軍、ラフマーン軍団、アジュナード・シャーム・イスラーム連合、ウマル軍団の拠点を空爆、ハラスター市でも「ウンマの暁」の拠点を攻撃した。

他方、シリア人権監視団は、シリア軍による包囲が174日目を迎えたマダーヤー町(ザバダーニー市近郊)で、これまでに23人が飢餓、地雷の爆発、狙撃によって死亡している、と発表した。

**

ダルアー県では、シリア人権監視団によると、ロシア軍と思われる戦闘機がシャイフ・マスキーン市各所を12回以上にわたり空爆、またシリア軍が同市を砲撃した。

**

ラタキア県では、SANA(1月4日付)によると、シリア軍が人民防衛諸集団とともに県北部のルワイサト・クバイブ村で反体制武装集団を掃討、同地を制圧した。

**

ヒムス県では、SANA(1月4日付)によると、シリア軍がイッズッディーン村でシャームの民のヌスラ戦線などからなる反体制武装集団と交戦し、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

一方、SANA(1月4日付)によると、シリア軍がダルアー市郊外のコルク工場、アイスクリーム工場一帯でシャームの民のヌスラ戦線などからなる反体制武装集団の拠点を攻撃し、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

AFP, January 4, 2016、AP, January 4, 2016、ARA News, January 4, 2016、Champress, January 4, 2016、al-Hayat, January 5, 2016、Iraqi News, January 4, 2016、Kull-na Shuraka’, January 4, 2016、al-Mada Press, January 4, 2016、Naharnet, January 4, 2016、NNA, January 4, 2016、Reuters, January 4, 2016、SANA, January 4, 2016、UPI, January 4, 2016などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き パーマリンク