UNICEFがシリア政府支配地域で配給したはずの学校用カバンが一つ1,500シリア・ポンドで転売(2016年10月10日)

ARA News(10月10日付)は、シリア政府に近い複数の消息筋の話として、シリア政府支配地域で配給されているはず国連UNICEFからの教育関連の支援物資の一部が転売され、市場に出回っていると伝えた。

転売されているのは、学校用のカバンなどで、1つ1,500シリア・ポンド程度で売られているという。

ARA News, October 11, 2016

ARA News, October 11, 2016

AFP, October 10, 2016、AP, October 10, 2016、ARA News, October 10, 2016、Champress, October 10, 2016、al-Hayat, October 11, 2016、Iraqi News, October 10, 2016、Kull-na Shuraka’, October 10, 2016、al-Mada Press, October 10, 2016、Naharnet, October 10, 2016、NNA, October 10, 2016、Reuters, October 10, 2016、SANA, October 10, 2016、UPI, October 10, 2016などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き パーマリンク