トルコの実質占領下のアフリーン郡でシャーム軍団とシャーム自由人イスラーム運動が略奪品の分配をめぐって交戦(2018年7月5日)

アレッポ県では、ANHA(7月5日付)によると、トルコの実質占領下にあるアフリーン郡のジャンディールス村中心街で、シリア・ムスリム同胞団系のシャーム軍団とアル=カーイダ系のシャーム自由人イスラーム運動(シリア解放戦線)が交戦した。

戦闘は略奪品の分配をめぐる対立に端を発し、双方に負傷者が出たという。

AFP, July 5, 2018、ANHA, July 5, 2018、AP, July 5, 2018、al-Durar al-Shamiya, July 5, 2018、al-Hayat, July 6, 2018、Reuters, July 5, 2018、SANA, July 5, 2018、UPI, July 5, 2018などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 パーマリンク