アフリーン解放軍団はトルコ占領下のアフリーン郡で反体制武装集団戦闘員14人を殺害(2019年6月28日)

アレッポ県では、アフリーン解放軍団が声明を出し、26日と27日に、トルコ占領下のアフリーン郡各所でトルコの支援を受ける反体制武装集団の拠点、車列を攻撃、戦闘員14人を殺害したと発表した。

攻撃は、アフリーン市・バースータ村間の街道、カッバーシーン村近郊で行われた。

ANHA(6月28日付)が伝えた。

AFP, June 28, 2019、ANHA, June 28, 2019、AP, June 28, 2019、al-Durar al-Shamiya, June 28, 2019、al-Hayat, June 29, 2019、Reuters, June 28, 2019、SANA, June 28, 2019、SOHR, June 28, 2019、UPI, June 28, 2019などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き パーマリンク