日別アーカイブ: 2014年2月6日

2014年2月6日のシリア情勢:諸外国の動き

ジョン・ケリー米国務長官はCNN(2月6日付)に「アサドが若干事態を改善したことは確かだが、まだ勝利はしていない。硬直状態だ」と述べた。 また米国の対シリア政策に関しては「大きな挑戦」「大きな困難」に直面しているとしつつ … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

2014年2月6日のシリア情勢:イラクの動き

イラキー・ニューズ(2月6日付)は、治安筋の話として、治安部隊がバービル県ムサイイブ地方でイラク・シャーム・イスラーム国(ダーイシュ)と交戦し、エジプト人指導者2人を殺害した、と報じた。 AFP, February 6, … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き | コメントする

2014年2月6日のシリア情勢:国内の暴力

アレッポ県では、クッルナー・シュラカー(2月6日付)が、複数の反体制筋の話として、シャーム自由人イスラーム運動とシャームの民のヌスラ戦線がアレッポ中央刑務所を制圧し、男性収監者約3,000人と女性収監者約800人を解放し … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力 | コメントする

2014年2月6日のシリア情勢:シリア政府の動き

外務在外居住者省は声明を出し、ヒムス県のタラール・バラーズィー県知事とヤアクーブ・フッルー駐シリア国連代表は、ヒムス市旧市街の市民の退避と、残留を選んだ市民への人道支援物資の供与について合意に達したと発表した。 また国連 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

2014年2月6日のシリア情勢:反体制勢力の動き

シャーム自由人イスラーム運動、タウヒード旅団、シャームの民のヌスラ戦線、シャーム暁イスラーム運動、「命じられるまま正しくあれ」旅団連合からなる合同作戦司令部は声明を出し、24時間以内にアレッポ市内の軍の拠点、検問所、施設 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする