日別アーカイブ: 2021年4月1日

米『フォーリン・ポリシー』誌はシーザー・シリア市民保護法(シーザー法)が、アサド政権ではなく、国民の生活を困窮させているとする記事を掲載(2021年4月1日)

『フォーリン・ポリシー』(4月1日付)は米国のシーザー・シリア市民保護法(シーザー法)が、アサド政権ではなく、国民の生活を困窮させているとする記事を掲載した。 「米国の制裁は無垢のシリア人を殺している」と題され記事には、 … Read More

ヨルダン当局はシリア人難民3人に対して14日以内に国外に退去するよう通達したと発表(2021年4月1日)

シリア人権監視団は、ヨルダン当局が、シリア人難民3人に対して14日以内に国外に退去するよう通達したと発表した。 国外退去が要請された3人のなかには、シリア国内で投獄の経験があり、刑務所内での拷問などについてメディアで証言 … Read More

トルコ占領下のアレッポ県バーブ市でシリア国民軍に所属する戦闘員が、トルコからの給与支払いの延滞に抗議してデモ(2021年4月1日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、トルコ占領下のバーブ市で、シリア国民軍に所属する戦闘員が、トルコからの給与支払いの延滞に抗議して、デモを行った。 複数の消息筋によると、トルコの諜報機関は、70日にわたって給与の … Read More

シリア軍、パレスチナ人からなるクドス旅団などが、ロシア軍の航空支援を受けて、ダイル・ザウル県マヤーディーン市東の砂漠地帯で、ダーイシュの残党に対する大規模な掃討作戦を開始(2021年4月1日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、シリア軍、パレスチナ人からなるクドス旅団などからなる複数の民兵組織が、ロシア軍航空部隊の航空支援を受けて、シリア政府支配下のマヤーディーン市東の砂漠地帯で、ダーイシュ(イス … Read More

フール・キャンプでのダーイシュのセル摘発と治安回復を目的とした「人道と治安」作戦が続き、アルジェリア人アミール逮捕(2021年4月1日)

ハサカ県では、ANHA(4月1日付)によると、北・東シリア自治局の内務治安部隊(アサーイシュ)が、人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍所属組織とともに、フール・キャンプでのダーイシュ(イスラーム国)のセル摘発と治安回復 … Read More

米軍の車列がハサカ県からイラクに小麦を不正に持ち出す一方、イラクから兵站物資を搬入(2021年4月1日)

ハサカ県では、SANA(4月1日付)によると、米軍の貨物トレーラー12輛からなる車列が、県北東部のタッル・アッルー村の穀物サイロに貯蔵されていた小麦を、イラクとの国境に違法に設置されているワリード国境通行所を経由して、シ … Read More

ミクダード外務在外居住者大臣は、イラクのジャービルー移民・避難民大臣と会談(2021年4月1日)

ファイサル・ミクダード外務在外居住者大臣は、シリアを訪問(4月1日)中のイラクのイーファーン・ファーイク・ジャービルー移民・避難民大臣と会談した。 SANA(4月1日付)によると、ミクダード外務在外居住者大臣は、会談であ … Read More

新型コロナウイルスの新規感染者はシリア政府支配地域で130人、北・東シリア自治局支配地域で120人(2021年4月1日)

保健省は新たに130人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者124人が完治し、9人が死亡したと発表した。 これにより、4月1日現在のシリア国内での感染者数は計19,039人、うち死亡したのは1,274人、回復 … Read More

「決戦」作戦司令室の支配下にあるイドリブ県マルイヤーン村でオートバイに仕掛けられていた爆弾が爆発し、警察(自由警察)隊員1人死亡(2021年4月1日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、「決戦」作戦司令室の支配下にあるマルイヤーン村でオートバイに仕掛けられていた爆弾が爆発し、警察(自由警察)の隊員1人が死亡した。 「決戦」作戦司令室は、シリアのアル=カーイダであ … Read More

ロシア難民受入移送居住センター:難民256人と国内避難民(IDPs)664人が新たに政府支配地域に帰還、2018年半ば以降帰還した難民は653,419人、2019年以降帰還したIDPsは83,839人に(2021年4月1日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(4月1日付)を公開し、3月31日に難民256人(うち女性77人、子供131人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民256 … Read More