日別アーカイブ: 2022年6月15日

「イランの民兵」のドローンが米国が違法に駐留するタンフ国境通行所一帯地域(55キロ地帯)内にある革命特殊部隊軍の拠点1ヵ所を爆撃(2022年6月15日)

ヒムス県では、シリア人権監視団によると、米国が違法に駐留するタンフ国境通行所一帯地域(55キロ地帯)内にある革命特殊部隊軍の拠点1ヵ所を「イランの民兵」所属と思われる無人航空機(ドローン)が爆撃した。 爆撃を受けた拠点は … Read More

シャーム解放機構総合治安機構はイドリブ県でのダーイシュ司令官らの拘束の詳細を発表(2022年6月15日)

シャーム解放機構の総合治安機構はフェイスブックのアカウント(https://www.facebook.com/GE.SE.SE1/)を通じて前日に続いて声明を出し、6月14日にイドリブ県でのダーイシュ(イスラーム国)の司 … Read More

米主導の有志連合所属ヘリコプターがトルコの占領下にあるアレッポ県北部のハミーラ村で空挺作戦を実施、武装集団と交戦(2022年6月15日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、トルコの占領下にある県北部のハミーラ村で米主導の有志連合所属のAH-64アパッチ攻撃ヘリコプター2機が15日夜、空挺作戦を実施し、同地に降下、正体不明の武装集団と交戦し、これを駆 … Read More

トルコ軍がシリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるアレッポ県タッル・リフアト市近郊を砲撃(2022年6月15日)

アレッポ県では、ANHA(6月15日付)によると、トルコ軍がシリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるタッル・リフアト市近郊のカフル・アントゥーン村、マンナグ航空基地、ウンム・フーシュ村を砲撃した。 AFP, Ju … Read More

シリア軍がイドリブ県サラーキブ市近郊を砲撃し、国民解放戦線を主導するシャーム軍団の戦闘員3人死亡、2人負傷(2022年6月15日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、シリア軍がサラーキブ市近郊を砲撃し、国民解放戦線を主導するシャーム軍団の戦闘員3人が死亡、2人が負傷した。 シリア軍はまた「決戦」作戦司令室の支配下にあるザーウィヤ山地方のファッ … Read More

ハズィーム運輸大臣がダマスカス国際空港を訪問し、6月10日のイスラエル戦闘機によるミサイル攻撃による被害の復旧状況を視察(2022年6月15日)

ズハイル・ムスタファー・ハズィーム運輸大臣は、ダマスカス国際空港(ダマスカス郊外県)を訪問し、6月10日のイスラエル戦闘機によるミサイル攻撃による被害の復旧状況を視察した。 SANA(6月15日付)が伝えた。 AFP, … Read More

アスタナ18会議がカザフスタンの首都ヌルスルタンで開幕(2022年6月15日)

アスタナ18会議がカザフスタンの首都ヌルスルタンで開幕した。 会議は16日までの予定。 ** アイマン・スーサーン外務在外居住者省次官を代表とするシリア政府使節団は、ロバート・ダン国連シリア問題担当国連特別代表事務所長を … Read More

「難民帰還に関する国際会議」の第4回会合(6月14日開幕)が2日目を向かえ、分科会審議、ロシア政府高官や関係者らとシリア側の担当部局と会談が続く(2022年6月15日)

「難民帰還に関する国際会議」の第4回会合(6月14日開幕)が2日目を迎え、首都ダマスカスのコンベンション・センター(ウマウィーイーン宮殿)では、前日に続いて、情報、経済、宗教、高等教育、法律、内務・中央銀行、保健、文化、 … Read More

新型コロナウイルスの新規感染者はシリア政府支配地域で1人(2022年6月15日)

健省は政府支配地域で新たに1人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者2人が完治したと発表した。 これにより、6月15日現在のシリア国内での感染者数は計55,909人、うち死亡したのは3,150人、回復したのは … Read More