日別アーカイブ: 2022年6月17日

ロシア国防省報道官:ウクライナ入りした外国人傭兵の数は6,956人、うち200人が米国の支配下にあるシリアから移送されたテロ組織メンバー(2022年6月17日)

ロシア国防省のイゴール・コナシェンコフ報道官は、ウクライナ軍とともに戦っている外国人傭兵についてのデータを公表した。 コナシェンコフ報道官によると、ロシアがウクライナで特別軍事作戦を開始した2月24日以降、64ヵ国からウ … Read More

ロシアのラヴレンチエフ・シリア問題担当大統領特使は制憲委員会の会場を非友好的なスイスのジュネーブから「中立的なアラブ諸国」に移動することを提案(2022年6月17日)

ロシアのアレクサンデル・ラヴレンチエフ・シリア問題担当大統領特使は、ロシアが制憲委員会の会場をスイスのジュネーブから「中立的なアラブ諸国」に移動することを提案したことを明らかにした。 提案は、スイスがウクライナ侵攻をめぐ … Read More

フール・キャンプの第3区でIDPs女性1人を含む女性2人が遺体で発見される(2022年6月17日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、北・東シリア自治局の管理下にあるフール・キャンプの第3区で、国内避難民(IDPs)の女性1人と身元不明の女性1人が遺体で発見された。   **   ダイル・ザウ … Read More

兵站物資を積んだトレーラー5輌が米軍HMMWV4輌に伴われて、ヨルダン国境から米国が違法に駐留するタンフ国境通行所一帯地域(55キロ地帯)内にあるルクバーン・キャンプに入る(2022年6月17日)

ヒムス県では、シリア人権監視団によると、兵站物資を積んだトレーラー5輌が米軍の国旗を掲げたHMMWV(高機動多用途装輪車輌)4輌に伴われて、ヨルダン国境から米国が違法に駐留するタンフ国境通行所一帯地域(55キロ地帯)内に … Read More

アレッポ県マンビジュ市近郊のハフィーヤ村でシリア政府を支持する地元部族長や名士ら数十人が、シリア民主軍の活動を非難、トルコが計画しているとされる同地への軍事侵攻作戦に拒否の姿勢を示す(2022年6月17日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、シリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるマンビジュ市近郊のハフィーヤ村でシリア政府を支持する地元部族長や名士ら数十人が、「マンビジュ市はシリアの地理の不可分の一部をなす」 … Read More

ダーイシュのスリーパーセルがヒムス県アーラーク村近郊の交差点近くでクドス旅団の車輌を襲撃し、乗っていた5人を殺害(2022年6月17日)

ヒムス県では、シリア人権監視団によると、ダーイシュ(イスラーム国)のスリーパーセルがアーラーク村近郊の交差点近くで、パレスチナ人民兵組織のクドス旅団の車輌を襲撃し、乗っていた5人を殺害した。 5人はスフナ市方面からタドム … Read More

トルコ軍とシリア国民軍がシリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるアレッポ県タッル・リフアト市などを砲撃(2022年6月17日)

アレッポ県では、ANHA(6月17日付)、SANA(6月17日付)によると、トルコ軍とシリア国民軍がシリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるタッル・リフアト市、同市近郊のタッル・カッラーフ村、バイナ村を砲撃した。 … Read More

シャーム・ウィング社は6月21日に殉教者バースィル・アサド国際空港とUAEシャルジャ国際空港を結ぶ定期旅客便を就航すると発表(2022年6月17日)

シャーム・ウィング社は6月21日に、ラタキア県の殉教者バースィル・アサド国際空港とUAEシャルジャ首長国のシャルジャ国際空港を結ぶ定期旅客便を就航すると発表した。 SANA(6月17日付)が伝えた。 AFP, June … Read More

新型コロナウイルスの新規感染者はシリア政府支配地域で1人(2022年6月17日)

保健省は政府支配地域で新たに1人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者2人が完治したと発表した。 これにより、6月17日現在のシリア国内での感染者数は計55,913人、うち死亡したのは3,150人、回復したの … Read More