日別アーカイブ: 2023年12月11日

イラク・イスラーム抵抗はダイル・ザウル県のウマル油田とCONOCOガス田に違法に設置されている米軍基地をロケット弾で攻撃(2023年12月12日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、ダイル・ザウル民政評議会(北・東シリア自治局)の支配下にあり、米軍が違法に基地を設置しているウマル油田で、「イランの民兵」の砲撃による激しい爆発が起きた。 これに関して、イ … Read More

イラク・イスラーム抵抗はハサカ県のシャッダーディー市に違法に設置されている米軍基地をロケット弾で攻撃(2023年12月11日)

ハサカ県では、ANHA(12月11日付)によると、北・東シリア自治局の支配下にあり、米軍(有志連合)が違法に基地を設置しているシャッダーディー市近郊のハリーリー村一帯が砲撃を受け、砲弾2発が着弾した。 一方、シリア人権監 … Read More

イラク・イスラーム抵抗はイラクのアンバール県にあるアイン・アサド米軍基地をドローンで2回にわたり攻撃(2023年12月11日)

イラク・イスラーム抵抗は午後8時10分、テレグラムのアカウントを通じて声明を出し、ガザ地区に対するイスラエルの攻撃への報復として、イラクのアンバール県にあるアイン・アサド米軍基地を無人航空機(ドローン)1機で攻撃し、直接 … Read More

ヒズブッラーが主導するレバノン・イスラーム抵抗はイスラエル北部に7回の攻撃を行う一方、イスラエル軍のレバノン南部への砲撃でナバティーア県マルジャアユーン郡のタイバ村の村長が死亡(2023年12月11日)

レバノン・イスラーム抵抗はテレグラムの公式アカウント(https://t.me/mmirleb)で、12月11日の戦果について以下の通り発表した。 東部地区 午前11時00分、 占領下カフル・シューバーの丘陵地にあるサン … Read More

ダイル・ザウル県では、ダーイシュが「イランの民兵」の寝台バス、クドス旅団の陣地、シリア民主軍の車輛を相次いで襲撃(2023年12月11日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、ダーイシュ(イスラーム国)の武装集団が、シリア政府の支配下にあるアシャーラ市近郊で、「イランの民兵」を乗せてイラクから入国した寝台バスを襲撃し、2人を殺害した。 また、ティ … Read More

ダイル・ザウル県でシリア民主軍と国防隊が交戦(2023年12月11日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、ダイル・ザウル民政評議会(北・東シリア自治局)の支配下にあるユーフラテス川東岸のサアワ村、ズガイル・ジャズィーラ村一帯に展開する人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍の陣地 … Read More

スワイダー市サイル広場(カラーマ広場)で困窮する生活への政府の不十分な対応に抗議するデモが続く(2023年12月11日)

スワイダー県では、スワイダー24(12月11日付)、シリア人権監視団によると、スワイダー市サイル広場(カラーマ広場)で困窮する生活への政府の不十分な対応に抗議するデモが続けられ、参加者らは体制打倒、アサド大統領の退任、生 … Read More

イドリブ県、アレッポ県、ラタキア県でのシャーム解放機構などとの戦闘でシリア軍兵士3人死亡(2023年12月11日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、新興のアル=カーイダ系組織のアンサール・タウヒードがシリア政府の支配下にあるミラージャ村、カウカバー村を砲撃した。 また、シャーム解放機構はジャッラーダ村近郊でシリア軍兵士2人を … Read More

アサド大統領は2023年法律第28号を施行し、博士号、修士号、学士号を取得している退役士官の顧問、補佐官としての再召集を承認(2023年12月11日)

アサド大統領は2023年法律第28号を施行し、博士号、修士号、学士号を取得している退役士官の再召集を承認した。 法律は、これらの退役士官が70歳に達するまで毎年、顧問や補佐官として予備役に就くことを認めるもので、士官委員 … Read More