トルコのエルドアン大統領「「樽爆弾」が降り注いでいる土地に無垢の人々を送り返すことなどできない」(2015年10月4日)

トルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領は、欧州へのシリア人難民・移民らの流入問題への対応についてEU・NATO高官と協議するため、ベルギーのブリュッセルを訪問し、シリア情勢に関して「「樽爆弾」が降り注いでいる土地に無垢の人々を送り返すことなどできない」と述べた。

ARA News(10月5日付)が伝えた。

AFP, October 5, 2015、AP, October 5, 2015、ARA News, October 5, 2015、Champress, October 5, 2015、al-Hayat, October 6, 2015、Iraqi News, October 5, 2015、Kull-na Shuraka’, October 5, 2015、al-Mada Press, October 5, 2015、Naharnet, October 5, 2015、NNA, October 5, 2015、Reuters, October 5, 2015、SANA, October 5, 2015、UPI, October 5, 2015などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き パーマリンク