シャーム・ファトフ戦線などからなるファトフ軍支配下のイドリブ県を米軍主導の有志連合と思われる戦闘機が空爆(2017年1月9日)

イドリブ県では、ARA News(1月9日付)によると、米軍主導の有志連合に所属すると思われる戦闘機がダルクーシュ町のファトフ軍に所属するジハード主義武装集団の拠点を5回にわたって空爆した。

AFP, January 9, 2017、AP, January 9, 2017、ARA News, January 9, 2017、Champress, January 9, 2017、al-Hayat, January 10, 2017、Iraqi News, January 9, 2017、Kull-na Shuraka’, January 9, 2017、al-Mada Press, January 9, 2017、Naharnet, January 9, 2017、NNA, January 9, 2017、Reuters, January 9, 2017、SANA, January 9, 2017、UPI, January 9, 2017などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 諸外国の動き パーマリンク