ラッカ県出身の政権支持者が米国とYPG主体のシリア民主軍に抵抗するための「東部地域人民抵抗」を結成(2018年2月28日)

ラッカ県出身の政権支持者はビデオ声明を出し、「東部地域人民抵抗」の名で武装組織を結成すると発表した。

Youtube, February 28, 2018

声明によると、「東部地域人民抵抗」は、米国およびその支援を受ける西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍と戦うことを目的としているという。

AFP, February 28, 2018、ANHA, February 28, 2018、AP, February 28, 2018、al-Durar al-Shamiya, February 28, 2018、al-Hayat, March 1, 2018、Reuters, February 28, 2018、SANA, February 28, 2018、UPI, February 28, 2018などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: シリア政府の動き パーマリンク