トルコ占領下のアウン・ダーダート村(アレッポ県)にある反体制武装集団の検問所で大きな爆発、その直後トルコ軍憲兵隊と反体制武装集団が交戦(2019年9月2日)

アレッポ県では、ANHA(9月2日付)によると、トルコ占領下のアウン・ダーダート村(マンビジュ市北)にある反体制武装集団の検問所で大きな爆発があった。

爆発は車に仕掛けられた爆弾が爆発したことによるもので、直後に、いわゆる「ユーフラテスの盾」作戦司令室に所属する武装集団とトルコ軍憲兵隊の交戦も発生したという。

AFP, September 2, 2019、ANHA, September 2, 2019、AP, September 2, 2019、al-Durar al-Shamiya, September 2, 2019、Reuters, September 2, 2019、SANA, September 2, 2019、SOHR, September 2, 2019、UPI, September 2, 2019などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き パーマリンク