国内の暴力」カテゴリーアーカイブ

シリア軍はハマー県、イドリブ県、アレッポ県でシャーム解放機構などの反体制武装集団の拠点を攻撃(2018年8月17日)

ハマー県では、SANA(8月17日付)によると、シリア軍が県北部のマアルカバ村一帯、ラターミナ町西部および南部一帯で、シャーム解放機構や同組織と共闘するイッザ軍などの拠点を砲撃した。 ** イドリブ県では、SANA(8月 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

YPGに近い「オリーブの怒り」作戦司令室はアフリーン郡(アレッポ県)でムスタファー中隊を名乗る武装集団の司令官を殺害(2018年8月17日)

西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)人民防衛隊(YPG)に近い「オリーブの怒り」作戦司令室は声明を出し、トルコの実質占領下のアレッポ県アフリーン郡でムスタファー中隊を名乗る武装集団の司令官を殺害したと発表した。 A … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

有志連合、ないしはイラク軍がダイル・ザウル県東部のダーイシュ支配地域を爆撃(2018年8月17日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、17日の深夜から18日の未明にかけて、有志連合、ないしはイラク軍が県東部のスーサ町にあるダーイシュ(イスラーム国)の支配地域を爆撃し、18人が死亡した。 AFP, Augu … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍はダマスカス郊外県サファー丘一帯でダーイシュを追撃する一方、ダーイシュはダイル・ザウル県東部で反撃(2018年8月17日)

ダマスカス郊外県では、SANA(8月17日付)によると、シリア軍が予備部隊とともにスワイダー県東部の砂漠地帯に隣接するサファー丘(ラフバ地区、ガーニム丘、ウンム・マルザフ地区、カブル・シャイフ・フサイン地区一帯)でダーイ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

イドリブ市内で激しい銃撃と大規模な爆発:シャーム解放機構の武器弾薬庫の爆発か武装集団による戦闘による爆発(2018年8月16日)

イドリブ県では、『ハヤート』(8月17日付)によると、イドリブ市内で激しい銃撃戦が発生、また複数回にわたって大規模な爆発が起きた。 爆発は、シリアのアル=カーイダであるシャーム解放機構の武器弾薬庫の爆発か、武装集団どうし … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

イラク軍はシリア領内にあるダーイシュの作戦司令室を越境爆撃(2018年8月16日)

イラク軍は声明を出し、空軍のF-16戦闘機複数機が、シリア領内にあるダーイシュ(イスラーム国)の「作戦司令室」を越境爆撃したと発表した。 ダーイシュは、この「作戦司令室」で、イラク領内での自爆攻撃を計画していたという。 … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

アフリーン市(アレッポ県)にトルコ軍部隊が展開し厳戒態勢(2018年8月16日)

アレッポ県では、ANHA(8月16日付)によると、トルコの実質占領下にあるアフリーン市内にトルコ軍部隊(兵力数十人、車輌数十両)が展開し、厳戒態勢を敷き、空砲などを無差別に発砲した。 トルコ軍部隊の展開は、トルコ軍とその … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍はスワイダー県東部に隣接するサファー丘一帯でダーイシュの追撃を続ける(2018年8月16日)

ダマスカス郊外県では、SANA(8月16日付)によると、シリア軍が予備部隊とともにスワイダー県東部の砂漠地帯に隣接するサファー丘でダーイシュ(イスラーム国)の残党の追撃を続けた。 AFP, August 16, 2018 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シャーム解放機構はイドリブ県でシリア政府との和解を求める住民や活動家をまた拘束(2018年8月15日)

イドリブ県では、ドゥラル・シャーミーヤ(8月15日付)によると、シリアのアル=カーイダであるシャーム解放機構がマアッラト・ハルマ村、ナキール村で強制捜査を実施し、シリア政府との和解をめざす住民や活動家らを拘束した。 AF … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

トルコの実質占領下のアフリーン市で住民が反トルコデモ、東グータ地方からの難民が武装集団と交戦(2018年8月15日)

アレッポ県では、ANHA(8月15日付)によると、トルコの実質占領下のアフリーン市のマフムーディーヤ地区で若者数十人が、トルコ軍や反体制武装集団の蛮行に抗議するデモを行った。 だが、部反体制武装集団は青年多数を拉致・連行 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア当局は、「武装テロ集団」の支配地域から脱出を望む市民のために、24時間、イドリブ県南東部のアブー・ズフール町の通行所を開放することを決定した(2018年8月15日)

イドリブ県では、SANA(8月15日付)によると、シリア軍が県南東部のサルジャ村、ウンム・ラジーム村、タフ村、タマーニア町などでシャーム解放機構をはじめとする反体制武装集団(イッザ軍、トルキスタン・イスラーム党など)の拠 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

YPGに近い「オリーブの怒り」作戦司令室はアレッポ県アフリーン郡でスルターン・ムラード師団の戦闘員1人を殺害(2018年8月14日)

西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)人民防衛隊(YPG)に近い「オリーブの怒り」作戦司令室は声明を出し、トルコの実質占領下のアレッポ県アフリーン郡のクーリヤー村でスルターン・ムラード師団の戦闘員1人を殺害したと発表 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする