月別アーカイブ: 2013年6月

2013年6月10日のシリア情勢

国内の暴力 アレッポ県では、シリア人権監視団によると、反体制武装集団がマンナグ航空基地のレーダー施設を制圧した。反体制武装集団は9日には飛行場内の格納施設を制圧していたという。 またマアーッラト・アルティーク村では、反体 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, レバノンの動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

2013年6月9日のシリア情勢

国内の暴力 アレッポ県では、シリア人権監視団およびSANA(6月9日付)によると、アレッポ市シャッアール地区で、「イスラーム主義者の戦闘大隊」が、預言者ムハンマドを侮辱した罪で15歳の少年を家族の前で射殺した。 同監視団 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, レバノンの動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

2013年6月8日のシリア情勢

国内の暴力 ヒムス県では、『ハヤート』(6月9日付)によると、東ブワイダ市で軍が反体制武装集団の掃討を完了、同市の治安を回復した。 またSANA(6月8日付)などによると、ヒムス市アダウィーヤ地区で爆弾が仕掛けられた車が … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, レバノンの動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

2013年6月7日のシリア情勢

国内の暴力 ヒムス県によると、シリア人権監視団によると、マスウーディーヤ村、東ブワイダ市、ガントゥー市などで軍と反体制武装集団が交戦し、軍が砲撃を加えた。 一方、SANA(6月7日付)によると、クサイル市郊外のマスウーデ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, レバノンの動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

2013年6月6日のシリア情勢

国内の暴力 クナイトラ県では、『ハヤート』(6月7日付)によると、反体制武装集団がゴラン高原の対イスラエル非武装地帯との境界にある国境通行所(クナイトラ検問所)を一時占拠したが、軍が戦車を用いて奪取した。 この戦闘にUN … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

2013年6月5日のシリア情勢

国内の暴力 シリア軍武装部隊総司令部は、ヒムス県クサイル市および周辺の村々に対する一連の作戦の末、5日早朝に市の治安と安定を回復し、テロリストの浄化を完了したと発表した。 また、戦闘により、多数のテロリストを殺害、またそ … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

2013年6月4日のシリア情勢

国連人権理事会の動き シリアでの人権侵害を調査するための国際調査委員会(パウロ・セルジオ・ピネイロ委員長)は、シリアでの軍と反体制武装集団の戦闘での化学兵器使用疑惑に関して「信じるに足る根拠がある」とする報告書を公表した … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

2013年6月3日のシリア情勢

反体制勢力の動き シリア人権監視団のラーミー・アブドゥッラフマーン代表は、『シャルク・アウサト』(6月3日付)に対して、「北朝鮮の士官がアレッポ(県)で政府軍側について戦闘に参加している」と主張した。 アブドゥッラフマー … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, レバノンの動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

2013年6月2日のシリア情勢

シリア政府の動き ワリード・ムアッリム外務在外居住者大臣は、国連の潘基文事務総長と電話会談し、クサイル市での戦闘に関して「軍事作戦が終わり次第」赤新月社のスタッフの同市訪問を許可するとの姿勢を示した。 ムアッリム外務大臣 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, レバノンの動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

2013年6月1日のシリア情勢

シリア政府の動き マフムード・ズウビー情報大臣は5月31日に始まったイスタンブールなどでの反政府デモと警察治安部隊の衝突に関して、「トルコ国民はこうした(レジェップ・タイイップ・エルドアン内閣の)蛮行に値せず、エルドアン … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, レバノンの動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする