日別アーカイブ: 2018年3月7日

デミストゥラ・シリア問題担当国連特別代表「テロ組織に指定されている組織の退去が民間人への被害を食い止める」(2018年3月7日)

国連安保理では、ダマスカス郊外県東グータ地方情勢などへの対応を協議するための非公開会合が開かれた。 『ハヤート』(3月8日付)によると、会合で、英国とフランスは同地の人道状況の悪化に懸念を表明し、国連安保理決議第2401 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

トルコのカリン大統領府報道官「米国はYPGがマンビジュからアフリーンに転戦するのを阻止すべき」(2018年3月7日)

トルコのイブラヒム・カリン大統領府報道官は報道向け声明を出し、「我々は、同盟国が(アレッポ県の)マンビジュ市からアフリーン郡へのクルド人の人民防衛隊(YPG)の移動を阻止するために介入することを期待する」と述べ、米国にY … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

トルコの支援を受ける反体制派支配下のジャラーブルス市(アレッポ県)の自由警察検問所で車が爆発し、9人が死亡(2018年3月7日)

アレッポ県では、ドゥラル・シャーミーヤ(3月7日付)によると、トルコ国境に面するユーフラテス川河畔のジャラーブルス市の南部入口で爆弾が仕掛けられた車1台が爆発し、9人が死亡、複数が負傷した。 ジャラーブルス市はトルコの支 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

YPG主体のシリア民主軍「「オリーブの枝」作戦による民間人死者は227人」(2018年3月7日)

西クルディスタン移行期民政局人民防衛隊主体のシリア民主軍広報センターは声明を出し、トルコ軍が「オリーブの枝」作戦開始を宣言した1月20日以降の、アレッポ県アフリーン郡の被害状況を発表した。 それによると、シリア民主軍側の … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

トルコ軍と反体制武装集団はシャッラーン村近郊のカフルジャンナ村を制圧(2018年3月7日)

アレッポ県では、ドゥラル・シャーミーヤ(3月7日付)によると、トルコ軍とその支援を受ける反体制武装集団が、西クルディスタン移行期民政局人民防衛隊主体のシリア民主軍との戦闘の末、シャッラーン村近郊のカフルジャンナ村と同地近 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

東グータ地方でシリア軍とイスラーム軍、「彼らが不正を働いた」作戦司令室がそれぞれ交戦(2018年3月7日)

ダマスカス郊外県では、ドゥラル・シャーミーヤ(3月7日付)によると、シリア解放戦線(シャーム自由人イスラーム運動)、ラフマーン軍団、シャーム解放委員会などからなる「彼らが不正を働いた」作戦司令室が、バイルーニー病院、警察 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア国防省:ロシア・トルコ停戦監視委員会のロシア側監督チームは17件の停戦違反を、トルコ側は10件の違反を確認(2018年3月7日)

ロシア国防省は声明を出し、過去24時間(3月7日)で、「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」への違反を17件(ダマスカス県・ダマスカス郊外県6件、ラタキア県8件、アレッポ県3件)確認したと発表した。 またトルコ側の監視チームも … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ドイツ野党「ドイツのための選択肢」使節団がシリアを訪問、メルケル内閣はこれを批判(2018年3月7日)

ドイツのアンゲラ・メルケル内閣は、右派の議員団によるシリア訪問を批判した。 シュテファン・ザイベルト内閣報道官はベルリンで「この体制(アサド政権)に歩み寄るものは自らの価値を貶めることになる」と述べた。 シリアには現在、 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする