日別アーカイブ: 2018年5月29日

ビビーラー市、バイト・サフム市、ヤルダー市(ダマスカス郊外県)で活動していた反体制武装集団の元戦闘員約800人が投降し放免となる(2018年5月29日)

ダマスカス郊外県では、SANA(5月29日付)によると、シリア政府の支配下に復帰したビビーラー市、バイト・サフム市、ヤルダー市で活動を続けていた反体制武装集団の元戦闘員約800人が26~28日までの3日間で当局に投降し、 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き | コメントする

ダルアー県の反体制派幹部はヨルダンとの国境通行所の運営をめぐるアサド政権との交渉に前向きな姿勢(2018年5月29日)

ダルアー県で活動する反体制武装集団の一つ革命軍のバッシャール・ズウビー政治局長(最高交渉委員会メンバー)は、『クドス・アラビー』(5月29日付)に対して、同県およびクナイトラ県の処遇をめぐる米国、ロシア、ヨルダン、イスラ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

ロシアのプーチン大統領とトルコのエルドアン大統領は「シリアをイランとイスラエルの戦場とすることを阻止する」ことで一致(2018年5月29日)

ロシアのヴラジミール・プーチン大統領とトルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領は電話会談を行い、シリア情勢について意見を交わした。 『ハヤート』(5月30日付)によると、この会談で両首脳は、「シリアをイランとイス … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

シリア軍第4機甲師団とパレスチナ人民兵のクドス旅団がシリア南部での掃討戦に向けてクナイトラ県に展開(2018年5月29日)

ディマシュク・アーン(5月29日付)は、28日にパレスチナ人の民兵組織クドス旅団がクナイトラ県に展開したのに続き、シリア軍の第4機甲師団の部隊も同地に入ったと伝え、写真や画像(https://www.facebook.c … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

イスラエルはロシアの説得を受け「条件付き」でシリア南部へのシリア軍の展開に同意(2018年5月29日)

イスラエルの民放テレビ局チャンネル2(5月29日付)は、同国高官筋の話として、ベンジャミン・ネタニヤフ内閣が、「条件付き」で占領下ゴラン高原に隣接するシリア南部(ダルアー県、クナイトラ県)へのシリア軍の展開に同意したと伝 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

イスラエルの複数メディアはイスラエル軍戦闘機がヒムス県のヒズブッラーの拠点を爆撃、これに対してロシア軍戦闘機がレバノン上空でイスラエル軍機を迎撃したと伝える(2018年5月29日)

イスラエルの複数メディアやアナトリア通信(5月29日付)は、イスラエル軍戦闘機が28日午前2時頃、レバノン国境に近いヒムス県西部にあるヒズブッラーの拠点複数カ所を爆撃し、複数人が死傷したと伝えた。 同サイトによると、イス … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

イラン外務省報道官「イランとイスラエルが秘密交渉を行っているとのサウジの報道はウソでフェイク」(2018年5月29日)

イラン外務省のブラハーム・カーセミー報道官は、ヨルダンでイランとイスラエルがシリア南部での戦闘への対応をめぐって秘密交渉を行っているとしたサウジアラビア日刊紙『イーラーフ』(5月28日付)の報道に関して、「ウソでフェイク … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

シリアが議長国を務めるUNIDIR軍事フォーラムから米国が退席(2018年5月29日)

国連軍縮研究所(UNIDIR)の軍縮フォーラムで、シリアが議長国を務める初会合が開かれ、フサームッディーン・アーラー駐ジュネーブ・シリア大使が議事進行を務めた。 だが、アーラー大使が議事を開始すると、米国の代表を務めるロ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

ハサカ県南東部でイラク軍とYPG主体のシリア民主軍がダーイシュ掃討戦を続けるなか、ダーイシュはダイル・ザウル県南東部のシリア軍拠点を攻撃(2018年5月29日)

ハサカ県では、『ハヤート』(5月30日付)によると、イラク軍と合同作戦司令室を設置し、イラク国境地帯でのダーイシュ(イスラーム国)掃討を進める西クルディスタン移行期民政局人民防衛隊主体のシリア民主軍が、県南東部のダシーシ … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き, シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ジョージア(グルジア)がシリア政府と外交関係停止に向けた措置を始動(2018年5月29日)

ジョージア(グルジア)外務省は声明を出し、シリアとの外交関係停止に向けて必要な措置を開始したと発表した。 この措置は、ジョージアが自国への帰属を主張しているアブバシアや南オセチアの独立をシリアが承認したのを受けたものだと … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ロシア国防省:ロシア・トルコ停戦監視委員会のロシア側監督チームは2件の停戦違反を、トルコ側は5件の違反を確認(2018年5月29日)

ロシア国防省は声明を出し、過去24時間(5月29日)で、「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」への違反を2件(アレッポ県1件、ラタキア県1件)確認したと発表した。 またトルコ側の監視チームも2件(アレッポ県4件、ハマー県1件) … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする