日別アーカイブ: 2021年9月4日

シリア国民軍を構成する武装集団のうちムウタスィム師団、ハムザ師団など5組織がトルコの指導のもと統合し、新組織を結成(2021年9月4日)

レバノンのムドゥン(9月4日付)によると、シリア国民軍を構成する武装集団のうちムウタスィム師団、ハムザ師団、第20師団、スルターン・スライマーン・シャー師団、北部の鷹旅団の5組織がトルコの指導のもとに会合を重ねた末に統合 … Read More

武装解除を拒否しダルアー市ダルアー・バラド地区で立て籠もりを続ける元反体制武装集団メンバーとその家族をシリア北部に移送するため大型バスの手配が完了(2021年9月4日)

ダルアー県では、SANA(9月4日付)によると、シリア政府側の関係当局が、武装解除を拒否しダルアー市ダルアー・バラド地区で立て籠もりを続ける元反体制武装集団メンバーとその家族をシリア北部に移送するための大型バスを手配し、 … Read More

シリア軍がタルビーサ市とラスタン市の名士らに対して政府との和解に応じた元反体制武装集団メンバーが個人的に所有している武器を引き渡すよう要請(2021年9月4日)

ヒムス県では、シリア人権監視団によると、シリア軍がタルビーサ市とラスタン市の名士らに対して、シリア政府との和解に応じた元反体制武装集団メンバーが個人的に所有している武器を引き渡すよう要請した。 AFP, Septembe … Read More

ダーイシュがハマー県イスリヤー村近郊の砂漠地帯でシリア軍と「イランの民兵」と目されるバーキル旅団を襲撃し、兵士・民兵8人が死亡(2021年9月4日)

ハマー県では、シリア人権監視団によると、ダーイシュ(イスラーム国)がシリア政府の支配下にあるイスリヤー村近郊の砂漠地帯でシリア軍と「イランの民兵」と目されるバーキル旅団を襲撃し、兵士・民兵8人が死亡した。 AFP, Se … Read More

トルコ軍とシリア国民軍がシリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるアレッポ県、ラッカ県を砲撃(2021年9月4日)

アレッポ県では、ANHA(9月4日付)によると、トルコ軍とシリア国民軍がシリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるタッル・リフアト市近郊のカンタラ村を砲撃した。 また、シリア人権監視団によると、人民防衛隊(YPG) … Read More

北・東シリア自治局防衛局は1990年から1997年生まれを自衛義務(徴兵)法の適用対象者から免除することを決定(2021年9月4日)

北・東シリア自治局の防衛局(国防省に相当)は2021年9月4日決定第3号を発出し、自衛義務(徴兵)法の適用対象者から1990年から1997年生まれを免除することを決定した。 第3号ではまた、自衛義務法の対象年齢を1998 … Read More

シリアとレバノンの主要閣僚会合がマスカスで開催され、レバノンへのエジプト産天然ガスとヨルダン産電力の中継輸送で合意(2021年9月4日)

シリアとレバノンの主要閣僚会合が首都ダマスカスで開催された。 会合は、シリア側からファイサル・ミクダード外務在外居住者大臣(代表)、キナーン・ヤーギー財務大臣、バッサーム・トゥウマ石油鉱物資源大臣、国家計画協力委員会のフ … Read More

シャーム・ウィング社のアルメニアの首都エレバン発の定期旅客便が乗客76人を乗せてアレッポ国際空港に10年ぶりに到着(2021年9月4日)

シャーム・ウィング社のアルメニアの首都エレバン発の定期旅客便が、乗客76人を乗せてアレッポ国際空港に到着した。 アルメニアとシリアを結ぶ定期旅客便は2011年以降運休状態が続いていた。 SANA(9月4日付)が伝えた。 … Read More

アサド大統領はPFLP-GCの書記長を代表とする使節団と会談(2021年9月4日)

アサド大統領は、パレスチナ人民解放戦線総司令部派(PFLP-GC)のタラール・ナージー書記長を代表とする使節団と首都ダマスカスで会談した。 パレスチナ使節団は、ナージー書記長、ハーリド・ジブリールPFLP-GC副書記長、 … Read More

型コロナウイルスの新規感染者はシリア政府支配地域で120人、北・東シリア自治局支配地域で113人(2021年9月4日)

保健省は政府支配地域で新たに120人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者19人が完治し、4人が死亡したと発表した。 これにより、9月4日現在のシリア国内での感染者数は計28,423人、うち死亡したのは2,0 … Read More

ロシア軍戦闘機が「決戦」作戦司令室の支配下にあるイドリブ県アウラム・ジャウズ村、ザーウィヤ山地方のバーラ村、カンスフラ村一帯を6回にわたって爆撃(2021年9月4日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、ロシア軍戦闘機が「決戦」作戦司令室の支配下にあるアウラム・ジャウズ村、ザーウィヤ山地方のバーラ村、カンスフラ村一帯を6回にわたって爆撃した。 「決戦」作戦司令室は、シリアのアル= … Read More

ロシア難民受入移送居住センター:難民317人が新たに帰還、2018年半ば以降帰還した難民は699,759人に(2021年9月4日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(9月4日付)を公開し、9月4日に難民317人(うち女性95人、子供162人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民317人 … Read More