シリア軍がヌスラ戦線、トルコマン・イスラーム党との戦闘の末、トルコ国境に近いヌーバ山を完全制圧(2015年12月16日)

ラタキア県では、シリア人権監視団によると、シリア軍、ヒズブッラー、国防隊などの民兵が、シャームの民のヌスラ戦線、トルキスターン・イスラーム党などからなるジハード主義武装集団と交戦の末、ヌーバ山一帯を制圧した。

戦闘と並行して、クルド山、トルクメン山一帯に激しい空爆が行われた。

一方、SANA(12月16日付)によると、シリア軍が国防隊とともに、県北部のヌーバ山で反体制武装集団の全拠点を破壊し、同地を完全制圧した。

**

ハマー県では、ドゥラル・シャーミーヤ(12月16日付)によると、反体制武装集団がカフルヌブーダ町、ジャナービラ村、ウスマーン丘、カルアト・マディーク町、でシリア軍と交戦、またクッルナー・シュラカー(12月16日付)によると、反体制武装集団(アル=カーイダ系組織のジュンド・アクサー機構)がフワイル丘を制圧した。

一方、SANA(12月16日付)によると、シリア軍はラタキア県、イドリブ県との県境に位置するサルマーニーヤ村近郊のシール・サッハーブと第793地点で反体制武装集団を掃討し、同地を完全制圧した。

シリア軍はまた、タマーニア町、フバイト村、ムーリク市でシャーム自由人イスラーム運動、ジュンド・アクサー機構などジハード主義武装手段の拠点を攻撃し、戦闘員24人を殲滅した。

**

ヒムス県では、SANA(12月16日付)によると、シリア軍がタルビーサ市各所でシャームの民のヌスラ戦線などからなるジハード主義武装集団の拠点を攻撃し、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

ダルアー県では、SANA(12月16日付)によると、シリア軍がダルアー市アッバースィーヤ地区など各所でシャームの民のヌスラ戦線傘下の南部タウヒード旅団、ハウラーン・ムジャーヒディーン大隊、スジャイル砲兵大隊などと交戦し、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

一方、クッルナー・シュラカー(12月16日付)によると、ハウラーン法務局のウサーマ・ヤティーム裁判長の爆殺を受け、同法務局はイスマト・アブスィー氏を新裁判長に任命した。

**

イドリブ県では、SANA(12月16日付)によると、シリア軍がアブー・マッキー村で反体制武装集団の拠点を攻撃し、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

アレッポ県では、クッルナー・シュラカー(12月16日付)によると、シリア軍、イラク人・イラン人民兵がアレッポ市南部郊外に位置する反体制武装集団の拠点ズィルバ村への突入を試みたが、反体制武装集団はこれを撃退した。

一方、SANA(12月16日付)によると、シリア軍がアレッポ市アグユール地区、旧市街、サラーフッディーン地区、サーリヒーン地区、スッカリー地区、シャイフ・サイード地区でシャームの民のヌスラ戦線などからなるジハード主義武装集団と交戦し、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

AFP, December 16, 2015、AP, December 16, 2015、ARA News, December 16, 2015、Champress, December 16, 2015、al-Durar al-Shamiya, December 16, 2015、al-Hayat, December 17, 2015、Iraqi News, December 16, 2015、Kull-na Shuraka’, December 16, 2015、al-Mada Press, December 16, 2015、Naharnet, December 16, 2015、NNA, December 16, 2015、Reuters, December 16, 2015、SANA, December 16, 2015、UPI, December 16, 2015などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き パーマリンク