トルコのチャヴシュオール外相はサウジアラビア軍戦闘機がトルコに到着したと発表するとともに、トルコ軍がサウジアラビア軍とともにシリア領内での地上戦に参加するだろうと述べる(2016年2月13日)

トルコのメヴリュト・チャヴシュオール外務大臣は、サウジアラビア軍戦闘機複数機がトルコ南東部のインジルリク空軍基地に到着したと発表した。

インジルリク空軍基地は、米軍主導の有志連合がダーイシュ(イスラーム国)に対する空爆作戦で使用している基地。

チャヴシュオール外務大臣はまた、「サウジアラビアの地上部隊はシリア領内のダーイシュとの戦闘に参加するだろう」としたうえで「トルコ軍部隊もまた、同じ目的で地上戦に参加するだろう」と付言した。

AFP, February 13, 2016、AP, February 13, 2016、ARA News, February 13, 2016、Champress, February 13, 2016、al-Hayat, February 14, 2016、Iraqi News, February 13, 2016、Kull-na Shuraka’, February 13, 2016、al-Mada Press, February 13, 2016、Naharnet, February 13, 2016、NNA, February 13, 2016、Reuters, February 13, 2016、SANA, February 13, 2016、UPI, February 13, 2016などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き パーマリンク