ジュンド・アクサー機構がイドリブ県で西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主導のシリア民主軍に参加する革命家軍の工作員を逮捕(2016年3月30日)

イドリブ県では、クッルナー・シュラカー(3月31日付)によると、ダーイシュ(イスラーム国)との関係が取りざたされているアル=カーイダ系組織のジュンド・アクサー機構がイドリブ市で、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍に参加する革命家軍の工作員1人を逮捕した。

この工作員はイドリブ県内のファトフ軍支配地域での暗殺に関与しているという。

AFP, March 31, 2016、AP, March 31, 2016、ARA News, March 31, 2016、Champress, March 31, 2016、al-Hayat, April 1, 2016、Iraqi News, March 31, 2016、Kull-na Shuraka’, March 31, 2016、al-Mada Press, March 31, 2016、Naharnet, March 31, 2016、NNA, March 31, 2016、Reuters, March 31, 2016、SANA, March 31, 2016、UPI, March 31, 2016などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 パーマリンク