デミストゥラ・シリア問題担当国連特別代表はアスタナ会議への参加に消極的(2017年1月4日)

『ハヤート』(1月5日付)は、国連のファルハーン・ハック副報道官の話として、スタファン・デミストゥラ・シリア問題担当国連特別代表が1月下旬にカザフスタンの首都アスタナで予定されているシリア政府と反体制派の和平協議(アスタナ会議)に参加しないだろうと伝えた。

デミストゥラ氏は2月をめどに、スイスの首都ジュネーブでの和平協議再開をめざしているという。

AFP, January 4, 2017、AP, January 4, 2017、ARA News, January 4, 2017、Champress, January 4, 2017、al-Hayat, January 5, 2017、Iraqi News, January 4, 2017、Kull-na Shuraka’, January 4, 2017、al-Mada Press, January 4, 2017、Naharnet, January 4, 2017、NNA, January 4, 2017、Reuters, January 4, 2017、SANA, January 4, 2017、UPI, January 4, 2017などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 諸外国の動き パーマリンク