ジャブラ市(ラタキア県)で爆弾が仕掛けられた車が爆発し10人以上が死亡(2017年1月5日)

ラタキア県では、SANA(1月5日付)によると、ジャブラ市アマーラ地区郊外の県立競技場近くで爆弾が仕掛けられた車が爆発し、少なくとも11人が死亡、35人が負傷した。

シリア人権監視団によると、死者は少なくとも15人でうち民間人は8人だという。

Kull-na Shuraka', January 5, 2017

Kull-na Shuraka’, January 5, 2017

Kull-na Shuraka', January 5, 2017

Kull-na Shuraka’, January 5, 2017

AFP, January 5, 2017、AP, January 5, 2017、ARA News, January 5, 2017、Champress, January 5, 2017、al-Hayat, January 6, 2017、Iraqi News, January 5, 2017、Kull-na Shuraka’, January 5, 2017、al-Mada Press, January 5, 2017、Naharnet, January 5, 2017、NNA, January 5, 2017、Reuters, January 5, 2017、SANA, January 5, 2017、UPI, January 5, 2017などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 国内の暴力 パーマリンク