シリア国民連合はシリア国内からのすべての外国人民兵の即時撤退を定めた決議採択を国連安保理に求める(2017年1月5日)

トルコのイスタンブールで活動するシリア革命反体制勢力国民連立は声明を出し、シリア国内からのすべての外国人民兵の即時撤退を定めた決議採択を国連安保理に求めるとともに、リヤド最高交渉委員会に関して、シリア政府と交渉プロセスを行う唯一の反体制派の代表団だと主張した。

AFP, January 5, 2017、AP, January 5, 2017、ARA News, January 5, 2017、Champress, January 5, 2017、al-Hayat, January 6, 2017、Iraqi News, January 5, 2017、Kull-na Shuraka’, January 5, 2017、al-Mada Press, January 5, 2017、Naharnet, January 5, 2017、NNA, January 5, 2017、Reuters, January 5, 2017、SANA, January 5, 2017、UPI, January 5, 2017などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 反体制勢力の動き パーマリンク