シリア軍はダイル・ハーフィル市を含むアレッポ市南東部の27市町村の治安と安定を回復(2017年3月29日)

アレッポ県では、SANA(3月29日付)によると、シリア軍がすでにダーイシュ(イスラーム国)から奪還・制圧していたダイル・ハーフィル市および一帯の26町村の治安と安定を回復したと発表した。

治安と安定の回復が宣言された26町村は、ジャフィーラト・マンスール・マンビジュ村、ジャフィーラト・アブー・サラーフ村、ウンム・アダサ村(同名の村2カ村)、アクーラト・ダイル・ハーフィル村、カッバーリーヤ村、アフマディーヤ村、カーミリーヤ村、タッル・スース村、ウンム・ティーナ村、ラスム・ファーリフ村、大アブー・マクバラ村、小アブー・マクバラ村、ラスム・ジースィー村、ジャフィーラト・ガザール村、西ラスム・ハミース村、東ラスム・ハミース村、カイスーマ村、カイスーム村、ジュッブ・マーディー村、ジュッブー・マーディー村南部の穀物サイロ地区、ザキーヤ村、タッル・マフドゥーム村、シャリーファ村、ハラーイジュ・ダッハーム村、タッル・カムクーム村。

SANA, March 29, 2017

**

ダイル・ザウル県では、SANA(3月29日付)によると、シリア軍がダイル・ザウル市墓地地区、第137連隊基地一帯でダーイシュ(イスラーム国)と交戦した。

シリア軍はまた、ティーム油田一帯、サルダ渓谷、ダイル・ザウル市南部パノラマ交差点一帯、工場地区、労働者住宅地区、ラシュディーヤ地区、フワイジャト・サクルなどのダーイシュ拠点を空爆した。

AFP, March 29, 2017、AP, March 29, 2017、ARA News, March 29, 2017、Champress, March 29, 2017、al-Hayat, March 30, 2017、Iraqi News, March 29, 2017、Kull-na Shuraka’, March 29, 2017、al-Mada Press, March 29, 2017、Naharnet, March 29, 2017、NNA, March 29, 2017、Reuters, March 29, 2017、SANA, March 29, 2017、UPI, March 29, 2017などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - シリア軍はダイル・ハーフィル市を含むアレッポ市南東部の27市町村の治安と安定を回復(2017年3月29日)
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Delicious にシェア
Digg にシェア
Facebook にシェア
reddit にシェア
LinkedIn にシェア
StumbleUpon にシェア
GREE にシェア
email this
LINEで送る
Pocket

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 パーマリンク