「ハマード浄化のため我らは馬具を備えし」作戦司令室はダマスカス郊外県南東のマクフール山を制圧(2017年3月29日)

ダマスカス郊外県では、クッルナー・シュラカー(3月29日付)によると、「ハマード浄化のため我らは馬具を備えし」作戦司令室所属の反体制武装集団がダマスカス郊外県南東部でダーイシュ(イスラーム国)との戦闘を続け、マクフール山一帯を制圧した。

AFP, March 29, 2017、AP, March 29, 2017、ARA News, March 29, 2017、Champress, March 29, 2017、al-Hayat, March 30, 2017、Iraqi News, March 29, 2017、Kull-na Shuraka’, March 29, 2017、al-Mada Press, March 29, 2017、Naharnet, March 29, 2017、NNA, March 29, 2017、Reuters, March 29, 2017、SANA, March 29, 2017、UPI, March 29, 2017などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 「ハマード浄化のため我らは馬具を備えし」作戦司令室はダマスカス郊外県南東のマクフール山を制圧(2017年3月29日)
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Delicious にシェア
Digg にシェア
Facebook にシェア
reddit にシェア
LinkedIn にシェア
StumbleUpon にシェア
GREE にシェア
email this
LINEで送る
Pocket

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 パーマリンク