ダーイシュはシリア政府支配下のダイル・ザウル市を砲撃し、子供1人と女性1人を殺害(2017年4月18日)

ダイル・ザウル県では、SANA(4月18日付)によると、ダーイシュ(イスラーム国)がシリア政府支配下のダイル・ザウル市ジャウラ地区を砲撃し、子供1人、女性1人が死亡、26人が負傷した。

これに対し、シリア軍はダイル・ザウル市西部のサルダ山、ティーム油田一帯でダーイシュ(イスラーム国)と交戦した。

**

ヒムス県では、SANA(4月18日付)によると、シリア軍がタドムル市西部のT4(タイフール航空基地)北西部に位置するアブー・キッラ・ダムをダーイシュ(イスラーム国)との戦闘の末に制圧した。

**

ハマー県では、SANA(4月18日付)によると、シリア軍がワーディー・アズィーブで爆弾を積んだ車でシリア軍の拠点に対して攻撃を行おうとしたダーイシュ(イスラーム国)を迎撃、車を破壊した。

AFP, April 18, 2017、AP, April 18, 2017、ARA News, April 18, 2017、Champress, April 18, 2017、al-Hayat, April 19, 2017、Iraqi News, April 18, 2017、Kull-na Shuraka’, April 18, 2017、al-Mada Press, April 18, 2017、Naharnet, April 18, 2017、NNA, April 18, 2017、Reuters, April 18, 2017、SANA, April 18, 2017、UPI, April 18, 2017などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 パーマリンク