東京の国連大学前で「クルディスタン人」がトルコのアフリーン市一帯への攻撃に抗議(2018年1月23日)

ANHA(1月23日付)は、日本在住の「クルディスタン人」が東京の国連施設(国連大学前)で、トルコによるアレッポ県アフリーン市一帯への空爆・砲撃に抗議する座り込みデモを行ったと伝えた。

デモには数十人が参加、西クルディスタン移行期民政局人民防衛隊(YPG)旗、女性防衛部隊(YPJ)旗、アブドゥッラ・オジャラン氏の写真などを掲げ、「エルドアンはテロリスト」「アフリーンのレジスタンス万歳」といったスローガンを連呼、トルコによる越境攻撃を非難するとともに、アフリーンでの抵抗への連帯を表明した。

ANHA, January 23, 2018

ANHA, January 23, 2018

ANHA, January 23, 2018

AFP, January 23, 2018、ANHA, January 23, 2018、AP, January 23, 2018、al-Durar al-Shamiya, January 23, 2018、al-Hayat, January 24, 2018、Reuters, January 23, 2018、SANA, January 23, 2018、UPI, January 23, 2018などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: その他 パーマリンク