レバノンで国会選挙から8ヶ月を経てようやっと新内閣(第3次ハリーリー内閣)の閣僚確定(2019年1月31日)

レバノンのサアド・ハリーリー首相は2019年1月31日、第19期国民議会選挙(2018年5月)に伴う組閣人事を終え、新閣僚の指名を発表した。

第3次サアド・ハリーリー内閣の閣僚の氏名、所属会派・組織、宗派についてはCMEPS-J.comの「第3次サアド・ハリーリー内閣(2019年1月31日発足)」を参照されたい。

AFP, January 31, 2019、ANHA, January 31, 2019、AP, January 31, 2019、al-Durar al-Shamiya, January 31, 2019、al-Hayat, February 1, 2019、Reuters, January 31, 2019、SANA, January 31, 2019、UPI, January 31, 2019などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: レバノンの動き パーマリンク