米主導の有志連合のバーグーズ村に対する爆撃で死亡した住民の遺体の写真がSNSで拡散(2019年3月21日)

ドゥラル・シャーミーヤ(3月21日付)は、ダーイシュ(イスラーム国)最後の支配地であるダイル・ザウル県バーグーズ村に対する米主導の有志連合の爆撃で死亡した住民の遺体の写真がSNSで拡散されていると伝え、その写真を転載した。

AFP, March 21, 2019、ANHA, March 21, 2019、AP, March 21, 2019、al-Durar al-Shamiya, March 21, 2019、al-Hayat, March 22, 2019、Reuters, March 21, 2019、SANA, March 21, 2019、UPI, March 21, 2019などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 国内の暴力, 諸外国の動き パーマリンク