アレッポ県サフィール市近郊で治安当局がクルド人150人以上を拘束(2019年6月29日)

ANHA(6月29日付)は、空軍情報部がアレッポ県サフィール市東部のタッルアラン村、タッル・ハースィル村で数日前から住民の摘発活動をこれまでに150人以上が拘束されていると伝えた。

拘束された住民はクルド人で、摘発活動は今も続いているという。

AFP, June 29, 2019、ANHA, June 29, 2019、AP, June 29, 2019、al-Durar al-Shamiya, June 29, 2019、al-Hayat, June 30, 2019、Reuters, June 29, 2019、SANA, June 29, 2019、SOHR, June 29, 2019、UPI, June 29, 2019などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: シリア政府の動き, 国内の暴力 パーマリンク