ロジャヴァとシリア政府はラマダーン月に合わせて一時帰国したシリア人青年を逮捕(2018年5月24日)

アレッポ県では、バスニュース(5月24日付)によると、ラマダーン月に合わせてトルコからシリア国内に一時帰国していた住民1人がアイン・アラブ(コバネ)市近郊のクールタク村で、西クルディスタン移行期民政局のアサーイシュに逮捕 ... Read More

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き | コメントする

ヤルダー市(ダマスカス郊外県)で、シリア軍によるダーイシュ戦闘員らの移送をロシア軍が阻止、一触即発に(2018年5月24日)

ダマスカス郊外県では、「革命の春連合」のマタル・イスマーイール氏によると、ヤルダー市でシリア軍部隊がダーイシュ(イスラーム国)戦闘員とその家族を大型バスに乗せて退去させようとしていたところ、同地に展開するロシア軍部隊がこ ... Read More

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍はハマー県北部でシャーム解放委員会などからなる反体制派と交戦、反体制派はダルアー市内でヒズブッラーの車列を砲撃(2018年5月24日)

ダマスカス郊外県では、SANA(5月24日付)によると、21日にシリア軍によって解放されたハジャル・アスワド市中心のナジュマ広場にシリア国旗が掲揚された。 広場ではまた、アサド大統領の写真、パレスチナ国旗(バアス党党旗) ... Read More

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ヒムス県のダブア航空基地を何者かが爆撃(2018年5月24日)

ヒムス県では、SANA(5月24日付)によると、シリア軍が県東部の航空基地に対するミサイル攻撃に対し、防空兵器で応戦、これを撃破した。 ANHA(5月24日付)によると、ミサイル攻撃の標的となったのは、ダブア航空基地。 ... Read More

カテゴリー: シリア政府の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

米主導の有志連合がダイル・ザウル県南東部のシリア軍拠点を爆撃:米国は関与を否定(2018年5月24日)

ダイル・ザウル県では、SANA(5月24日付)が軍消息筋の話として伝えたところによると、米主導の有志連合が未明に県南東部のシリア軍拠点複数カ所を爆撃した。 爆撃は、ブーカマール市とハミーマ砂漠間の拠点複数カ所を標的とし、 ... Read More

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

トルコの実質占領下にあるバーブ市での爆発で9人負傷(2018年5月24日)

アレッポ県では、ANHA(5月24日付)によると、トルコの実質占領下にあるバーブ市のラーイー通りで爆弾が仕掛けられたオートバイが爆発し、9人が負傷した。 [caption id="attachment_49558" al ... Read More

カテゴリー: 国内の暴力 | コメントする

ロシア国防省:ロシア・トルコ停戦監視委員会のロシア側監督チームは3件の停戦違反を、トルコ側は0件の違反を確認(2018年5月24日)

ロシア国防省は声明を出し、過去24時間(5月24日)で、「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」への違反を3件(アレッポ県2件、ラタキア県1件)確認したと発表した。 またトルコ側の監視チームは停戦違反を確認しなかった。 Mini ... Read More

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

シャーム軍団に護衛されたトルコ軍部隊がシリア領内の監視所に向かうなか、トルコ諜報機関はYPGとの内通が疑われる第23師団を排除(2018年5月23日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、重火器を装備したシャーム軍団の車輌複数台に護衛され、トルコ軍の車輌30台あまりが、カフルルースィーン村に設置された通行上からシリア領内に進入し、シャフシャブー山やハマー県ムーリク ... Read More

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ミクダード外務在外居住者副大臣「ヒズブッラーやイラン・イスラーム革命防衛隊が撤退するか残留するかは、シリア政府のみにかかわる問題」(2018年5月23日)

ファイサル・ミクダード外務在外居住者副大臣は、スプートニク(5月22日付)のインタビューに応じて、そのなかで、レバノンのヒズブッラーやイラン・イスラーム革命防衛隊の処遇に関して「この問題(ヒズブッラーやイラン・イスラーム ... Read More

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

前日に続いて、トルコの支援を受けるシャーム軍団のメンバーがイドリブ県で暗殺される(2018年5月23日)

イドリブ県では、ドゥラル・シャーミーヤ(5月23日付)によると、イドリブ市とマアッラトミスリーン市を結ぶ街道で、トルコの支援を受けるシャーム軍団の車輌が爆弾の爆発に巻き込まれ、戦闘員3人が死亡した。 なお、22日には、タ ... Read More

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

イランの航空機が12イマーム派が住むフーア市、カファルヤー町に物資を投下(2018年5月23日)

シリア軍およびその同盟勢力の軍事攻勢を分析するサイト「ノールス研究センター」は、テレグラムのアカウントを通じて、イランの航空機が、シャーム解放委員会が主導する反体制派の包囲を受けているイドリブ県フーア市とカファルヤー町に ... Read More

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ダイル・ザウル市近郊のユーフラテス川左岸のシリア軍拠点を米主導の有志連合とYPG主体のシリア民主軍が激しく爆撃・砲撃(2018年5月23日)

ダイル・ザウル県では、ドゥラル・シャーミーヤ(5月23日付)によると、米主導の有志連合が22日晩、シリア政府の支配下にあるアイヤーシュ村、ブガイリーヤ村にあるシリア軍と親政権民兵(イランの民兵)の拠点を爆撃した。 『ハヤ ... Read More

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする