北・東シリア自治局はカーミシュリー国際空港でダマスカスからの乗客約20人を隔離センターへ移送(2020年4月5日)

ハサカ県では、ANHA(4月5日付)によると、ダマスカス国際空港からの旅客便がカーミシュリー国際空港に到着、北・東シリア自治局の緊急事態対応チームが乗客約20人を出迎え、新型コロナウィルスへの感染を確認するための初期検査 ... Read More

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き | コメントする

トルコ軍と国民軍はハサカ県シャルカラーク村の住民を強制退去させ、その住居を破壊(2020年4月5日)

ハサカ県では、ANHA(4月5日付)によると、トルコ軍とその支援を受ける国民軍がアイン・イーサー市近郊のシャルカラーク村の住民を強制退去させ、彼らが住んでいた住居を破壊した。 一方、トルコ軍は、ラアス・アイン市西のアルー ... Read More

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

保健省は3人の新型コロナウィルス感染者が新たに確認されたと発表(2020年4月5日)

保健省は3人の新型コロナウィルス感染者が新たに確認されたと発表した。 これにより、4月5日現在のシリア国内での感染者数は計19人、うち死亡したのは2人、回復したのは2人となった。 SANA(4月6日付)が伝えた。 ** ... Read More

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

トルコ軍はイドリブ県内に3つの拠点を新たに設置、アレッポ県西部でシリア軍を砲撃(2020年4月5日)

英国を拠点に活動する反体制系NGOのシリア人権監視団によると、ロシア・トルコ首脳会談で合意された停戦が発効(3月5日深夜)してから31日目となる4月5日、シリア・ロシア軍、トルコ軍の爆撃は確認されなかった。 ロシア国防省 ... Read More

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

北・東シリア自治局アフリーン地域は新型コロナウィルス対策として域外からの遺体の搬入などを禁止する一方、商店などへの規制を一部緩和(2020年4月4日)

北・東シリア自治局アフリーン地域の危機対策チームは、新型コロナウィルス対策として、域外で死亡した住民の搬入を禁止し、遺体と域内に入る通行所近くに特設された墓地に埋葬することを決定した。 危機対策チームはまた、青果店、雑貨 ... Read More

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:難民・国内避難民(IDPs)の帰還なし(2020年4月5日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(4月5日付)を公開し、4月4日に帰還した難民はいなかったと発表した。 2018年7月18日以降に帰国したシリア難民の数は577,853人。 内訳は、レ ... Read More

カテゴリー: 諸外国の動き, 難民・IDP | コメントする

トルコ軍と国民軍がラッカ県クーバルラク村、アフダクー村を砲撃し住民が避難、国民軍は車を強奪、乗っていた3人を殺害(2020年4月4日)

ラッカ県では、ANHA(4月4日付)によると、トルコ軍とその支援を受ける国民軍がタッル・アブヤド市近郊のクーバルラク村、アフダクー村を砲撃した。 シリア人権監視団によると、この攻撃で住民数十世帯が安全な場所への避難を余儀 ... Read More

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

カーミシュリー市で国防隊がアサーイシュ、トラフィックに発砲し、1人死亡(2020年4月4日)

ハサカ県では、シリア人権監視団やANHA(4月4日付)によると、シリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるカーミシュリー市のサブア・バフラート交差点近くで、国防隊が北・東シリア自治局の内務治安部隊(アサーイシュ)と ... Read More

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

トルコ軍の砲撃で破壊されたアッブーシュ村の管水路復旧(2020年4月4日)

ハサカ県では、SANA(4月4日付)によると、水道公社の補修チームが、2日にトルコ軍の砲撃で破壊されたアッブーシュ村の管水路の修復を完了した。 AFP, April 4, 2020、ANHA, April 4, 202 ... Read More

カテゴリー: 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア国内で新たに4人の新型コロナウィルス感染が確認される(2020年4月4日)

保健省は4人の新型コロナウィルス感染者が新たに確認されたと発表するとともに、感染者2人が回復したことを明らかにした。 これにより、4月4日現在のシリア国内での感染者数は計16人、うち死亡したのは2人、回復したのは2人とな ... Read More

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

シリア政府支配下のラッカ県マアダーン町近郊で7人が何者かによって殺害され、反体制派はシリア軍の犯行と断じる(2020年4月4日)

英国を拠点に活動する反体制系NGOのシリア人権監視団によると、ロシア・トルコ首脳会談で合意された停戦が発効(3月5日深夜)してから30日目となる4月4日、シリア・ロシア軍、トルコ軍の爆撃は確認されなかった。 ** ロシア ... Read More

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:難民・国内避難民(IDPs)の帰還なし(2020年4月4日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(4月4日付)を公開し、4月3日に帰還した難民はいなかったと発表した。 2018年7月18日以降に帰国したシリア難民の数は577,853人。 内訳は、レ ... Read More

カテゴリー: 諸外国の動き, 難民・IDP | コメントする

ラタキア市沖を震源とする地震が発生(2020年4月3日)

4月3日午後9時15分頃、ラタキア県ラタキア市沖を震源とする地震が発生し、ラタキア県、タルトゥース県、ハマー県、ヒムス県、アレッポ県で揺れが確認された。 シリアの国立地震センターが発表したところによると、震源地はラタキア ... Read More

カテゴリー: その他 | コメントする

国民軍の憲兵隊と治安部隊が、新型コロナウィルス対策として、トルコ占領下のアフリーン市での集会を禁止(2020年4月3日)

アレッポ県では、国民軍の憲兵隊と治安部隊が、新型コロナウィルス対策として、トルコの占領下にあるアフリーン市での集会を禁止したと発表した。 AFP, April 3, 2020、ANHA, April 3, 2020、AP ... Read More

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

イスラエル人ジャーナルスト「この7月にアサドは権力の座から永遠に追われる」(2020年4月3日)

イスラエル人ジャーナリストのエディ・コーヘン氏はツイッターのアカウント(https://twitter.com/EdyCohen)で、外国筋から得た情報だとして、「この7月にアサドは権力の座から永遠に追われる」と綴った。 ... Read More

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ハサカ県マーリキーヤ市の国内避難民キャンプでの火災で子供4人死亡(2020年4月3日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、シリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるマーリキーヤ(ダイリーク)市に設置されているナウルーズ国内避難民(IDPs)キャンプで火災が発生し、子供4人が死亡、4人が負傷した。 ... Read More

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 難民・IDP | コメントする

ダイル・ザウル県でイラク人民防衛隊がダーイシュの襲撃を受け、10人死傷(2020年4月3日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、県南東部のブーカマール市近郊の砂漠地帯に展開するイラク人民動員隊ヌジャバー運動がダーイシュ(イスラーム国)の攻撃を受け、10人が死傷した。 AFP, April 3, 20 ... Read More

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア民主軍所属部隊がマンビジュ市でダーイシュ・メンバーを殺害(2020年4月3日)

アレッポ県では、ANHA(4月3日付)によると、人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍の傘下にあるマンビジュ軍事評議会が声明を出し、同評議会のテロ撲滅部隊がマンビジュ市内で特殊作戦を実行し、トルコの占領地から潜入し、テロ ... Read More

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

トルコ軍と国民軍がラッカ県アフダクー村、クーバルラク村を砲撃、兵士2人死亡(2020年4月3日)

ラッカ県では、シリア人権監視団やANHA(4月3日付)によると、トルコ軍とその支援を受ける国民軍がタッル・アブヤド市近郊のアフダクー村、クーバルラク村を砲撃した。 この砲撃で民家やシリア軍拠点が被害を受け、兵士2人が死亡 ... Read More

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

首相府は文化センター、オペラ・ハウスなどでの文化関連の活動停止期間を延長(2020年4月3日)

イマード・ハミース内閣の首相府は声明を出し、文化センター、オペラ・ハウスなどでのすべての文化関連の活動停止を、追って通知があるまで延長すると発表した。 文化賞は、ハミード首相の21日の指示に従い、3月22日から全県で文化 ... Read More

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする