日別アーカイブ: 2014年7月8日

イスラーム国(ダーイシュ)をめぐる動き(2014年7月8日)

シリア国内の動き シリア人権監視団によると、ダイル・ザウル県西部の名士・部族長、ジハード主義武装集団がダーイシュ(イスラーム国)と停戦交渉を続けた。 同監視団によると、ジハード主義武装集団らは、①県西部に現状の組織を維持 … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き, シリア政府の動き, レバノンの動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

レバノンの動き(2014年7月8日)

NNA(7月8日付)によると、ベカーア県バアルベック郡のファキーハ村近郊に何者かが撃ったロケット弾1発が着弾した。 AFP, July 8, 2014、AP, July 8, 2014、ARA News, July 8, … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き | コメントする

シリア国内の暴力(2014年7月8日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、ハーミディーヤ航空基地近くに位置するタッラーフ検問所をジハード主義武装集団が軍との戦闘の末に制圧した。 これに対して、軍戦闘機は同地一帯を13回にわたり空爆、同地で武装集団と交戦 … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力 | コメントする

シリア反体制勢力の動き(2014年7月8日)

イドリブ県とハマー県で活動する「穏健な反体制武装集団」とシャームの民のヌスラ戦線が共同声明を出し、アレッポ市北部でのシリア軍の攻勢に対応するため、600人の戦闘員からなる新部隊を編成し、同地に派遣したと発表した。 声明に … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

最新論考「イラクとシャームのイスラーム国」は何に挑戦しているのか」(『世界』)

髙岡豊「イラクとシャームのイスラーム国」は何に挑戦しているのか」 『世界』第859号、2014年8月、 pp. 20-24 中東が大きく揺れている。内戦の続くシリアから国境を越えてイラクへ進撃し、首都バグダッドに迫る勢い … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き, シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 最新論考, 諸外国の動き | コメントする