日別アーカイブ: 2019年12月11日

アスタナ14会議はクルド民族主義勢力と米国による「分離主義的アジェンダ」に異議を表明、油田地帯を違法に占領する米軍の撤退を求める(2019年12月11日)

カザフスタンの首都ヌルスルタン(旧アスタナ)で12月10日に開幕していたシリア政府と反体制武装集団の停戦を目的とするアスタナ14会議が2日間の議事を終えて閉幕した。 会議は、シリア政府代表、反体制派代表(シリア軍事革命諸 … Read More

アスマー大統領夫人のおじのタリーフ・アフラス氏とその子息が税関局による資産凍結を解除される(2019年12月11日)

ドゥラル・シャーミーヤ(12月11日付)は、財務省の複数の情報筋の話として、アスマー・アフラス大統領夫人のおじのタリーフ・アフラス氏とその子息が、税関局による資産凍結を解除されると伝えた。 これは、アフラス氏が財務当局か … Read More

シリア民主軍のアブディー総司令官は米国とロシアにトルコ占領地への難民帰還を阻止するよう呼びかける(2019年12月11日)

人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍のマズルーム・アブディー総司令官は、ツイッターのアカウント(https://twitter.com/MazloumAbdi/)を通じて、「ロシアと米国は(トルコによって)占領されてい … Read More

ハサカ県とアレッポ県を結ぶM4高速道路一帯地域へのシリア軍の展開が完了、ヒトやモノの移動が再開(2019年12月11日)

SANA(12月11日付)は、ハサカ県とアレッポ県を結ぶM4高速道路一帯地域へのシリア軍の展開が完了、その安全が確保され、ヒトやモノの移動が再開されたと伝えた。 AFP, December 11, 2019、ANHA, … Read More

北・東シリア自治局とシリア政府の共同統治下にあるマルアナーズ村、マンナグ航空基地一帯(アレッポ県)をトルコ軍と国民軍が砲撃(2019年12月11日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、北・東シリア自治局とシリア政府の共同統治下にあるマルアナーズ村、マンナグ航空基地一帯をトルコ軍とその支援を受ける国民軍が砲撃した。 一方、トルコ占領下のバーブ市で、国民軍所属のス … Read More

シリアのアル=カーイダであるシャーム解放機構がイドリブ県南東部の放棄された大隊基地を制圧(2019年12月11日)

イドリブ県では、ドゥラル・シャーミーヤ(12月11日付)やシャーム解放機構に近いイバー・ネット(12月11日付)によると、シャーム解放機構のアサーイブ・ハムラー(赤鉢巻)部隊とアブー・バクル・スィッディーク軍がシリア軍と … Read More