YPG主体のシリア民主軍はハサカ県、ラッカ県で、シリア軍はヒムス県、ダイル・ザウル県などでダーイシュ(イスラーム国)との戦闘を続ける(2016年2月17日)

ハサカ県では、ARA News(2月17日付)によると、ハサカ市西部郊外のナースィリー村近くを走行中の車を所属不明の戦闘機が空爆し、乗っていた1家12人全員が死亡した。

一方、ラアス・アイン市では、西クルディスタン移行期民政局人民防衛隊の検問所に対して、ダーイシュ(イスラーム国)戦闘員が爆弾を積んだ車で自爆攻撃を行い、人民防衛隊隊員1人が死亡した。

これに対し西クルディスタン移行期民政局人民防衛隊主体のシリア民主軍は、ダーイシュの支配下にあるフール町近郊のマシュタル村とミシュワール村を制圧した。

**

ラッカ県では、ARA News(2月17日付)によると、西クルディスタン移行期民政局人民防衛隊主体のシリア民主軍が、スルーク町一帯でダーイシュ(イスラーム国)と交戦した。

**

ヒムス県では、SANA(2月17日付)によると、シリア軍がスード丘、ルマイリー丘などカルヤタイン市一帯、タール山、ワーディー・アブヤド・ダムなどタドムル市西部郊外一帯でダーイシュ(イスラーム国)と交戦し、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

アレッポ県では、SANA(2月17日付)によると、シリア軍が、ダーイシュ(イスラーム国)の拠点都市の一つバーブ市、ジュッブ・ガブシャ村、アブアド村、タッル・アラム村、ダイル・カーク村、サルジャ村、ザアラーナ村を空爆し、テロリスト70人を殲滅した。

**

ハマー県では、SANA(2月17日付)によると、シリア軍がラフジャーン村でダーイシュ(イスラーム国)の拠点を空爆し、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

スワイダー県では、SANA(2月17日付)によると、シリア軍が県北東部のファーラ丘一帯でダーイシュ(イスラーム国)の拠点を空爆し、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

**

ダイル・ザウル県では、SANA(2月17日付)によると、シリア軍がダイル・ザウル航空基地一帯、ジャフラ村、ブガイリーヤ村でダーイシュ(イスラーム国)拠点を空爆などで攻撃し、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。

また、クッルナー・シュラカー(2月18日付)によると、ダイル・ザウル市内アルディー地区で、ダーイシュ(イスラーム国)の拠点が覆面をした武装集団の襲撃を受け、ダーイシュ・メンバー8人が死亡した。

AFP, February 17, 2016、AP, February 17, 2016、ARA News, February 17, 2016、Champress, February 17, 2016、al-Hayat, February 18, 2016、Iraqi News, February 17, 2016、Kull-na Shuraka’, February 17, 2016、February 18, 2016、al-Mada Press, February 17, 2016、Naharnet, February 17, 2016、NNA, February 17, 2016、Reuters, February 17, 2016、SANA, February 17, 2016、UPI, February 17, 2016などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き パーマリンク