タルトゥース市で大晦日に男性2人が自爆テロを敢行、アアマーク通信はダーイシュによる攻撃と喧伝(2017年1月1日)

タルトゥース県では、SANA(1月1日付)によると、タルトゥース市コルニーシュで31日深夜、自爆ベルトを身につけた男性2人が相次いで自爆し、警察のパトロール隊員2人が死亡した。

SANA, January 1, 2017

SANA, January 1, 2017

この自爆攻撃に関して、アアマーク通信(1月1日付)は、「タルトゥース市コルニーシュ地区にあるシリア軍検問所に対して新年に、イスラーム国の特攻戦闘員(インギマースィー)が爆弾攻撃を行った」と発表した。

A'maq, January 1, 2017

A’maq, January 1, 2017

AFP, January 1, 2017、AP, January 1, 2017、ARA News, January 1, 2017、Champress, January 1, 2017、al-Hayat, January 2, 2017、Iraqi News, January 1, 2017、Kull-na Shuraka’, January 1, 2017、al-Mada Press, January 1, 2017、Naharnet, January 1, 2017、NNA, January 1, 2017、Reuters, January 1, 2017、SANA, January 1, 2017、UPI, January 1, 2017などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 パーマリンク