シリア政府の動き」カテゴリーアーカイブ

高等教育省所轄の高等教育評議会は2011年以降に停学扱いとなった大学生・大学院生の復学を認めることに合意(2018年10月17日)

高等教育省所轄の高等教育評議会は、2011年1月15日から2018年9月15日までの期間に停学扱いとなった大学生・大学院生の復学を認めることに合意した。 同評議会は合わせて、24歳以下の高等学校修了者を大学に受け入れるこ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

ダマスカス郊外県サファー丘一帯で抵抗を続けるダーイシュとシリア軍がロシアの要請を受けて停戦に合意(2018年10月16日)

スワイダー24(10月16日付)は、スワイダー県東部に隣接するダマスカス郊外県サファー丘一帯の岩石砂漠地帯(スワイダー砂漠)で抵抗を続けてきたダーイシュ(イスラーム国)とシリア軍が停戦に合意したと伝えた。 同サイトによる … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ダイル・ザウル県ブーカマール市でイラク人民動員隊が住民からの申し立てを受けて国防隊本部を撤去(2018年10月16日)

ダイル・ザウル県では、ドゥラル・シャーミーヤ(10月16日付)によると、イラク人民動員隊の一つイマーム・アリー大隊が、住民からの申し立てを受け、ブーカマール市のミスリーヤ交差点に設置されている国防隊の本部を撤去した。 こ … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き, シリア政府の動き, 国内の暴力 | コメントする

「人民抵抗」を名のる正体不明の武装集団がダルアー県の軍事病院の検問所に発砲し、治安要員2人を殺害(2018年10月16日)

ダルアー県では、ドゥラル・シャーミーヤ(10月16日付)によると、「人民抵抗」を名のる正体不明の武装集団がジャースィム市にあるジャースィム軍事病院の検問所に発砲し、総合情報部の2人を殺害した。 ** イドリブ県では、シャ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

クリミア共和国のアクショーノフ首相がシリアを訪問し、アサド大統領と会談(2018年10月16日)

クリミア共和国のセルゲイ・アクショーノフ首相(閣僚会議議長)はシリアを公式訪問し、首都ダマスカスでアサド大統領と会談した。 クリミア共和国は2014年にウクライナから独立し、ロシア連邦に編入された自治国。 会談でアサド大 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

アイユーブ国防大臣はシリア政府と和解し、免罪手続きを終えた兵士、民間人を拘束しないよう布告を発する(2018年10月15日)

ドゥラル・シャーミーヤ(10月15日付)は、イマード・アイユーブ国防大臣が、シリア軍の検問所に対して、シリア政府と和解し、免罪手続きを終えた兵士、民間人を拘束しないよう布告を出したと伝え、その文書の写真を掲載した。 ** … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き | コメントする

トルコ軍と反体制武装集団がロジャヴァ支配下のマンビジュ市侵攻に向けてアレッポ市北部一帯に展開、シリア軍がこれを迎撃(2018年10月15日)

アレッポ県では、ANHA(10月15日付)によると、アレッポ市北部のウンム・フーシュ村、ハルバル村、シャイフ・イーサー村、シャフバー・ダム一帯で、シリア軍とトルコの支援を受ける反体制武装集団が交戦した。 戦闘は同地の前線 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ムアッリム外務在外居住者大臣「イドリブ県解放後、我々の狙いはユーフラテス川東部だ」(2018年10月15日)

ワリード・ムアッリム外務在外居住者大臣兼副首相は、シリアを訪問中のイラクのイブラーヒーム・ジャアファリー外務大臣と共同記者会見を行った。 ** 会見でのムアッリム外務在外居住者大臣の主な発言は以下の通り。 「「テロとの戦 … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き, シリア政府の動き | コメントする

イラクのジャアファリー外務大臣がシリアでアサド大統領と会談(2018年10月15日)

アサド大統領はシリアを訪問中のイラクのイブラーヒーム・ジャアファリー外務大臣および同大臣を団長とする施設団と会談した。 SANA(10月15日付)によると、会談ではシリア・イラク両国の情勢の進捗、地域情勢、国際情勢につい … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き, シリア政府の動き | コメントする

クナイトラ通行所、ナスィーブ国境通行所が再開(2018年10月15日)

クナイトラ県では、SANA(10月15日付)によると、イスラエルが占領するゴラン高原とシリア政府支配地域を分かつ兵力引き離し地帯に設置されているクナイトラ通行所が正式に再開され、同地に進駐する非武装のシリア軍部隊が国旗を … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

財務省は「テロ行為」に関与していたとしてダルアー県の13人の動産不動産を没収する決定(2018年10月14日)

ドゥラル・シャーミーヤ(10月14日付)は、財務省は「テロ活動」に関与していたとして、ダルアー県の13人の動産不動産を没収する決定したと伝え、決定文書の写真を掲載した。 動産不動産を没収されるのは、反体制派支配地域で運営 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

シリア当局はイドリブ県の反体制派支配地域の住民にSMSで反体制武装集団の排除を呼びかける(2018年10月14日)

ドゥラル・シャーミーヤ(10月14日付)は、イドリブ県の反体制派支配地域に留まる住民の携帯電話・スマートフォンに対して、シリア政府当局から、ロシア・トルコ首脳が9月17日に同県で設置合意した非武装地帯に関するSMSでメッ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする