シリア政府の動き」カテゴリーアーカイブ

シリア人民議会は20世紀初頭にオスマン帝国でアルメニア人虐殺が行われた事実を認め、これを非難する決議を採択(2020年2月13日)

シリアの人民議会(第2期人民議会第12回通常会第10回会合)は、20世紀初頭にオスマン帝国でアルメニア人虐殺が行われた事実を認め、これを非難する決議を採択した。 決議ではまた、アルメニア人虐殺の事実を否定、ないしは歪めよ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

シリア軍がアレッポ県カフルジューム村、アレッポ市ムハンディスィーン第1および第2地区を新たに制圧、トルコ軍の砲撃とロシア軍の爆撃続く(2020年2月13日)

アレッポ県では、SANA(2月13日付)によると、シリア軍がシャーム解放機構などからなる反体制武装集団との戦闘の末、カフルジューム村、アレッポ市西部郊外のムハンディスィーン第1および第2地区を制圧した。 シリア人権監視団 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリアの外務在外居住者省はエルドアン大統領の演説を「現実から乖離した空虚な発言」と一蹴(2020年2月12日)

シリアの外務在外居住者省筋は、トルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領の大国民議会(国会)での演説に関して「現実から乖離し、事態を何ら理解していないた者以外の誰も発することのない、無知に彩られた空虚な発言」と非難 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

ハサカ県カーミシュリー市郊外で米軍と住民が衝突、有志連合が同地を爆撃、米軍車輌4輌が破壊され、住民1人死亡(2020年2月12日)

ハサカ県では、SANA(2月12日付)によると、シリア北東部に違法に駐留を続ける米軍部隊が、シリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるカーミシュリー市の東に位置するヒルバト・アンムー村、ハームー村で住民に向かって発 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍がアレッポ県の3カ村を新たに制圧、ロシア軍の爆撃で住民7人が死亡(2020年2月12日)

アレッポ県では、SANA(2月12日付)によると、シリア軍がシャーム解放機構などからなる反体制武装集団との戦闘の末、M5高速道路の西側に位置するシャイフ・アリー村、アッラーダ村、アルナーズ村を制圧した。 シリア人権監視団 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリアの外務在外居住者省と軍武装部隊総司令部はそれぞれ声明を出し、トルコの敵対行為はテロ組織を再生させず、シリア軍はこれを殲滅すると発表(2020年2月11日)

外務在外居住者省の公式筋は、イドリブ県に展開するトルコ軍がシリア軍ヘリコプターを撃墜したことを受けて声明を出し、トルコがシリアの主権を侵害し、イドリブ県およびアレッポ県に部隊を展開させ、民間人やシリア軍の拠点に対して攻撃 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

トルコ軍はイドリブ県でシリア軍ヘリコプターを撃墜、アル=カーイダを砲撃支援、対するシリア軍はM5高速道路全線を掌握、イドリブ県バーブ・ハワー国境通行所に至る街道を寸断、ロシア軍もトルコ軍部隊を爆撃(2020年2月11日)

イドリブ県では、SANA(2月11日付)によると、シリア軍ヘリコプター1機が午前11時30分頃、ナイラブ村およびクマイナース村上空で地対空ミサイルを被弾し墜落、乗組員1人が死亡した。 シリア軍ヘリコプターを撃墜したのはト … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

イドリブ県タフタナーズ航空基地へのシリア軍の砲撃でトルコ軍兵士5人死亡、アレッポ県アターリブ市近郊での車列に対する爆撃でトルコ軍兵士多数負傷、トルコ軍はイドリブ県に対する軍事作戦を準備するも延期(2020年2月10日)

トルコ国防省は、トルコ軍部隊が新たに拠点を設置したイドリブ県タフタナーズ航空基地およびその一帯がシリア軍の砲撃を受け、兵士5人が死亡したと発表した。 シリア軍の砲撃に対して、トルコ軍は応戦し、政権側の標的115カ所を攻撃 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

アレッポ県・イドリブ県へのシリア・ロシア軍の爆撃で住民16人市死亡、シリア軍はアレッポ県の複数カ村を新たに制圧(2020年2月10日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、ロシア軍がイッビーン村、アターリブ市を爆撃し、イッビーン村では子ども6人と女性2人を含む9人が、アターリブ市では子ども1人を含む3人が死亡した。 また、シリア軍ヘリコプターがイッ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

新型コロナウィルスの感染拡大を阻止するため、ダルアー県衛生局がヨルダン国境に位置するナスィーブ国境通行所に移動式クリニックや救急車輌を派遣(2020年2月9日)

SANA(2月9日付)は、新型コロナウィルスの感染拡大を阻止するため、ダルアー県衛生局がヨルダン国境に位置するナスィーブ国境通行所に移動式クリニックや救急車輌を派遣したと伝えた。 ダルアー県衛生局のアシュラフ・バルムー局 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

シリア・ロシア軍はアレッポ県、イドリブ県への爆撃・砲撃を再開し、住民多数が死傷、トルコ軍はM4高速道路沿線に新たな拠点を設置(2020年2月9日)

アレッポ県では、SANA(2月9日付)によると、シリア軍がシャーム解放機構などからなる反体制武装集団と戦闘の末、M5高速道路西のバウワービーヤ村、カスィービーヤ村、タッル・ハディーヤ村、ズィルバ村、バルクーム村、ICAR … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍武装部隊総司令部は声明を出し、イドリブ県東部とアレッポ県西部の600平方キロメートル以上の地域を制圧したと発表(2020年2月9日)

シリア軍武装部隊総司令部は声明を出し、過去数日間の戦闘によるイドリブ県東部とアレッポ県西部の600平方キロメートル以上の地域を制圧したと発表した。 シリア軍が制圧を完了したのは、イドリブ県のハーン・スブル村、カフルバッテ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

米軍が新たな基地を建設するためシリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるハサカ市に車列を派遣(2020年2月8日)

ハサカ県では、ANHA(2月8日付)によると、トルコ軍とその支援を受ける国民軍がタッル・タムル町近郊のウンム・カイフ村を砲撃した。 一方、ドゥラル・シャーミーヤ(2月9日付)が複数の地元筋の話として伝えたところによると、 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍はアレッポ市と首都ダマスカスを結ぶM5高速道路沿線全域の制圧を完了(2020年2月8日)

アレッポ県では、SANA(2月8日付)、シリア人権監視団によると、シリア軍が、シャーム解放機構などからなる反体制武装集団の撤退を受けて、クースニヤー村、タッル・バージル村、ラスム・サフリージュ村、バーニス村、ラスム・アイ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍はイドリブ県とアレッポ県の4カ村を制圧しM5高速道路沿線で支配地を拡大、トルコ軍は移動式軍事用レーダーをシリア領内に投入(2020年2月7日)

アレッポ県では、SANA(2月7日付)によると、シリア軍がシャーム解放機構などからなる反体制武装集団との戦闘の末、県南部のズィーターン村、バルナ村を制圧した。 一方、シリア人権監視団によると、これにより、シリア軍はアレッ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

トルコ軍とその支援を受ける国民軍はアレッポ県北部のシリア政府支配地を砲撃、シリア軍と交戦(2020年2月6日)

アレッポ県では、ANHA(2月6日付)によると、トルコ軍とその支援を受ける国民軍がシリア政府の支配下にあるヌッブル市、ザフラー町を砲撃した。 トルコ軍と国民軍はまた、北・東シリア自治局とシリア政府の共同統治下にあるタッル … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍がサラーキブ市を制圧、ロシア・シリア軍の爆撃で住民多数死亡、トルコの砲撃支援を受けるアル=カーイダが反撃(2020年2月6日)

イドリブ県では、SANA(2月6日付)によると、シリア軍地上部隊がサラーキブ市内に突入し、市内で地雷や爆発物の撤去作業を開始した。 これに関して、シリア人権監視団は、シリア軍地上部隊がイドリブ市内に入り、2011年の「ア … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

トルコ軍と国民軍がハサカ県北部、ラッカ県北部を砲撃し、シリア軍兵士1人死亡(2020年2月5日)

ハサカ県では、ANHA(2月5日付)によると、トルコ軍とその支援を受ける国民軍が、シリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるアブー・ラースィーン(ザルカーン)町近郊のタッル・タウィール村、ヒルバト・シャイール村にあ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア人権監視団はシリア軍がM5、M4高速道路が交わる県東部サラーキブ市を制圧したと発表、新興のアル=カイダ系組織のアンサール・タウヒードはこれを否定(2020年2月5日)

シリア人権監視団は、M5、M4高速道路が交わる県東部の要衝のサラーキブ市をシリア軍が制圧したと発表した。 サラーキブ市で活動を続けていた反体制武装集団がシリア軍の包囲を恐れて同市から撤退を開始、これを受け、シリア軍地上部 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア軍はイドリブ県タッル・トゥーカーン村を制圧し、同地のトルコ軍監視所を包囲(2020年2月5日)

イドリブ県では、SANA(2月5日付)によると、シリア軍がシャーム解放機構、国民解放戦線(国民軍)などからなる「決戦」作戦司令室との戦闘の末、県東部のタッル・トゥーカーン村、イスラーミーン村、ライヤーン村を制圧した。 こ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする