シリア政府の動き」カテゴリーアーカイブ

シリア軍はラッカ県南部のルマイラーン村、ルマイラーン・ダム、ドゥバイサーン油田東部の採掘所15カ所、給水所2カ所をダーイシュから奪還(2017年7月19日)

ラッカ県では、SANA(7月19日付)によると、シリア軍が県南部でダーイシュ(イスラーム国)に対する掃討作戦を継続し、ルマイラーン村、ルマイラーン・ダム、そしてドゥバイサーン油田東部の石油・採掘所15カ所、ドゥバイサーン … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

米軍の支援を受ける「ハマード浄化のために我らは馬具を備えし」作戦司令室がダマスカス郊外県東部砂漠地帯で「イランの民兵」と交戦(2017年7月18日)

ダマスカス郊外県では、米軍の支援を受ける東部獅子軍(「ハマード浄化のために我らは馬具を備えし」作戦司令室、自由シリア軍諸派、「土地は我らのものだ」作戦司令室)のサアド・ハーッジ広報局長は、殉教者アフマド・アブドゥー軍団と … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ハマー県当局はスーラーン市、タイバト・イマーム市、マアルダス村、カウカブ村、マアーン村の住民に帰宅を許可(2017年7月18日)

ハマー県では、クッルナー・シュラカー(7月18日付)によると、県治安軍事委員会が、シリア軍と反体制武装集団との戦闘が続いていたスーラーン市、タイバト・イマーム市、マアルダス村、カウカブ村、マアーン村の住民に帰宅を許可する … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

アサド大統領の長男ハーフィズ氏「人々は父についていろいろ言いますが、彼らの多くには物事が見えていません」(2017年7月18日)

クッルナー・シュラカー(7月18日付)など複数のメディアは、アサド大統領の長男のハーフィズ氏(15歳)が先週木曜日(13日)、ブラジルのリオデジャネイロで開催される国際数学オリンピック(IMO)に参加するためシリアを出国 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

マンビジュ市(アレッポ県)でシリア政府と反体制派の和解を仲介していたガナーイミー氏がダーイシュの自爆テロで死亡(2017年7月18日)

ダイル・ザウル県では、SANA(7月18日付)によると、シリア軍がダイル・ザウル航空基地一帯、ジュナイナ村、ダイル・ザウル市カナーマート交差点、ハミーディーヤ地区、工業地区でダーイシュ(イスラーム国)の拠点を空爆した。 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ダマスカス郊外県東グータ地方でシリア軍とラフマーン軍団の戦闘続く(2017年7月17日)

ダマスカス郊外県では、クッルナー・シュラカー(7月17日付)によると、アイン・タルマー村一帯でシリア軍がラフマーン軍団と交戦した。 ARA News(7月17日付)によると、シリア軍はまた、フーシュ・ダワーヒラ村でも反体 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

米・ロシアの停戦合意を受け、ヒズブッラー部隊がダルアー市から撤退(2017年7月17日)

ダルアー県では、クッルナー・シュラカー(7月17日付)によると、米国・ロシアによるシリア南西部での戦闘停止と緊張緩和地帯設置にかかる停戦合意を受け、ダルアー市に展開していたヒズブッラーの部隊が、サナマイン市にあるシリア軍 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍はダーイシュとの戦闘の末、ラッカ県南部のダイラア油田を制圧(2017年7月17日)

ラッカ県では、SANA(7月17日付)によると、シリア軍が県南部のダイラア油田をダーイシュ(イスラーム国)との戦闘の末に制圧した。 ** ヒムス県では、SANA(7月17日付)によると、シリア軍がスフナ市の南西約10キロ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ラタキア市北部のバイダー港で爆発が発生、アル=カーイダ系のシャーム解放委員会が犯行を認める(2017年7月16日)

ラタキア県では、イフバーリーヤ・チャンネル(7月16日付)など複数メディアによると、ラタキア市北部のラアス・シャムラー地区のバイダー港にあるシリア軍拠点の一つで爆発が起こり、兵士複数が負傷した。 爆発に関して、イフバーリ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ダマスカス郊外県東部砂漠地帯でシリア軍と米国の支援を受ける武装集団の戦闘が続くなか、東カラムーン地方ではロシアの仲介により停戦合意が交わされる(2017年7月16日)

ダマスカス郊外県では、「ハマード浄化のために我らは馬具を備えし」作戦司令室(自由シリア軍砂漠諸派、「土地は我らのものだ」作戦司令室)に参加するカルヤタイン殉教者旅団のアブー・ターリク・カルヤタイン報道官はツイッターを通じ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍は前日に続いてラッカ市南部でダーイシュから油田を奪還(2017年7月16日)

ラッカ県では、SANA(7月16日付)によると、シリア軍は県南部でダーイシュ(イスラーム国)に対する掃討作戦を継続し、東ザムラ村、ザムラ給水所、ザムラ・ガス採掘所、ファフド油田一帯を制圧した。 シリア軍はまた、ファフド石 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ヒムス県の反体制活動家153人が恩赦(2017年7月16日)

ヒムス県では、SANA(7月16日付)によると、反体制活動などを行ってきた県北部およびヒムス市各所出身者153人が、2016年法令第15号に従い恩赦を受け、放免となった。 AFP, July 16, 2017、AP, J … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする