シリア政府の動き」カテゴリーアーカイブ

新型コロナウィルス対策として外出・移動制限が実施されるなか、若者が生活必需品やパンを無料配送(2020年3月24日)

SANA(3月24日付)は、新型コロナウィルスの感染拡大を防止するため、外出・移動制限を含む措置が政府の主導のもとで実施されているなか、住民に生活必需品を配送する試みが、若者たちのイニシアチブのもとで各地で行われていると … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

シリア軍と「決戦」作戦司令室がイドリブ県で散発的戦闘、「イランの民兵」が拠点を強化(2020年3月24日)

英国を拠点に活動する反体制系NGOのシリア人権監視団によると、ロシア・トルコ首脳会談で合意された停戦が発効(3月5日深夜)してから19日目となる3月24日、シリア・ロシア軍、トルコ軍の爆撃は確認されなかった。 ** しか … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ハサカ県ハームー村に入ろうとした米軍部隊をシリア軍と住民が撃退(2020年3月23日)

ハサカ県では、SANA(3月23日付)によると、シリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるカーミシュリー市近郊のハームー村で、シリア軍と住民が村に入ろうとした米軍の車列を撃退した。 報道によると、装甲車11輌からな … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

内務省は新型コロナウィルス感染に関する嘘の情報を発信する者に対して必要な法的措置を講じると発表(2020年3月23日)

内務省は声明を出し、シリア国内での新型コロナウィルス感染に関してSNS上で拡散されている嘘の情報を監視しているとしたうえで、市民の恐怖を煽ろうとする行為を追跡し、必要な法的措置を講じると発表した。 AFP, March … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

イドリブ県でシリア軍と「決戦」作戦司令室が散発的に交戦、シリア軍兵士1人死亡(2020年3月23日)

英国を拠点に活動する反体制系NGOのシリア人権監視団によると、ロシア・トルコ首脳会談で合意された停戦が発効(3月5日深夜)してから18日目となる3月23日、シリア・ロシア軍、トルコ軍の爆撃は確認されなかった。 ** ロシ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシアのショイグ国防大臣がシリアを訪問しアサド大統領と会談(2020年3月23日)

ロシアのセルゲイ・ショイグ国防大臣がシリアを訪問し、アサド大統領と会談した。 SANA(3月23日付)によると、会談では、3月5日にロシアのヴラジミール・プーチン大統領とトルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領が … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

シリア人権監視団は政府支配地域で新型コロナウィルス感染者1人が死亡したと主張(2020年3月22日)

シリア人権監視団は、信頼できる複数の医療筋の情報として、ダマスカス県、ヒムス県、ラタキア県、タルトゥース県で新型コロナウィルスへの感染を疑われ、隔離されている患者の数が128人に達していると発表した。 このうちの56人は … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き | コメントする

シリア全土で23~24日に全交通機関停止、22日から紙媒体の新聞発行中止、23日からレバノンからの入国停止(2020年3月22日)

イマード・ハミース内閣は閣議で新型コロナウィルス感染予防策を協議、3月23日午後8時から24日夕刻まで、各県内、および県外の公共および民間の交通機関の運行を停止することを決定、各省庁、組合、民間の生産施設に対して、従業員 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

ヤーズジー保健大臣はシリア国内で新型コロナウィルス感染者1人が初めて確認されたと発表(2020年3月22日)

ニザール・ヤーズジー保健大臣はシリア国内で1人が新型コロナウィルスの感染していることが確認されたと発表した。 シリア国内で感染者が確認されたのはこれが初めて。 記者らとの会見で、ヤーズジー保健大臣は、帰国者に対して実施し … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

サッカーのシリア代表チーム通称「カシオンの鷲」が新型コロナウィルス感染拡大を阻止するため、不要不急の外出を控え、自宅で過ごすよう呼びかける(2020年3月22日)

サッカーのシリア代表チーム通称「カシオンの鷲」のメンバーが、ファンらに向けてビデオ・メッセージを配信し、新型コロナウィルス感染拡大を阻止するため、不要不急の外出を控え、自宅で過ごすよう呼びかけた。 ビデオ・メッセージでは … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

アサド大統領は政令を施行し、2020年3月22日以前の犯罪に対する恩赦を決定(2020年3月22日)

アサド大統領は2020年政令第6号を施行し、2020年3月22日以前の犯罪に対する恩赦を決定した。 恩赦の対象となるのは、死刑(無期懲役刑に減刑)、無期懲役刑(刑期を20年に減刑)、 無期禁固刑(刑期を20年に減刑)、回 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

トルコ軍はM4高速道路沿線に新たに2カ所の拠点を設置(2020年3月22日)

英国を拠点に活動する反体制系NGOのシリア人権監視団によると、ロシア・トルコ首脳会談で合意された停戦が発効(3月5日深夜)してから17日目となる3月22日、シリア・ロシア軍、トルコ軍の爆撃は確認されなかった。 ** ロシ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ハミース首相は3月22日から、市場の閉鎖、商業、福祉、文化、社会活動の中止を徹底するよう指示(2020年3月21日)

イマード・ハミース首相は声明を出し、すべての省庁に対して、3月22日から追って通知があるまでの期間、新型コロナウィルス感染予防および拡大防止のために必要な措置を講じるよう通知した。 ハミース首相は声明のなかで、生産部門で … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

トルコ軍はM4高速道路で3度目となる単独パトロールを実施(2020年3月21日)

英国を拠点に活動する反体制系NGOのシリア人権監視団によると、5日のロシア・トルコ首脳会談で合意された停戦が発効してから16日目となる3月21日、シリア・ロシア軍、トルコ軍による爆撃は確認されなかった。 ** ロシア国防 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

内務省は新型コロナウィルス感染予防策として中国、イラン、日本など26カ国の国民の入国を禁止(2020年3月20日)

内務省は、新型コロナウィルス感染予防策として、中国、イタリア、イラン、韓国、スペイン、ドイツ、フランス、米国、日本、ベルギー、オーストラリア、ノルウェー、デンマーク、スウェーデン、フィンランドの国民の入国を2ヶ月、またカ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

シリア軍は新型コロナウィルス感染予防策として、4月22日まですべての物流・兵站を停止することを決定(2020年3月20日)

シリア軍武装部隊総司令部は声明を出し、新型コロナウィルス感染予防策として、4月22日までの約1ヶ月間、すべての物流・兵站を停止することを決定したと発表した。 また、物流・兵站にかかる延滞への一切の法的措置についても停止す … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

北・東シリア自治局とシリア政府の共同統治下のアレッポ県、ラッカ県、ハサカ県各所でナウルーズがひっそりと祝われる(2020年3月20日)

ANHA(3月20日付)は、北・東シリア自治局とシリア政府の共同統治下にあるアレッポ県のアイン・アラブ(コバネ)市郊外、タッル・リフアト市、マンビジュ市、アレッポ市シャイフ・マクスード地区、ラッカ県アイン・イーサー市、ハ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

アサド大統領とロシアのプーチン大統領が電話会談でシリア情勢の進捗について意見を交わす(2020年3月20日)

アサド大統領はロシアのヴラジミール・プーチン大統領と電話会談を行い、シリア情勢の進捗について意見を交わした。 SANA(3月20日付)によると、会談では、3月5日のロシア・トルコ首脳会談での停戦合意が発効して以降も「テロ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

ハビーブ元国防大臣(81歳)が死去(2020年3月20日)

シリア軍武装部隊総司令部は声明を出し、アリー・ハビーブ元国防大臣(81歳)がダマスカス県のアサド大学病院で死去したと発表、弔意を示した。 ハビーブ元国防大臣はタルトゥース県サーフィーター市近郊のマンダラ村出身。 1962 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

トルコ軍がM4高速道路を単独パトロールするなか、ロシア・トルコ軍の合同パトロールに反対する者たちがトルコ軍によって撤去された土嚢を再び積み上げる(2020年3月20日)

英国を拠点に活動する反体制系NGOのシリア人権監視団によると、5日のロシア・トルコ首脳会談で合意された停戦が発効してから15日目となる3月20日、シリア・ロシア軍、トルコ軍は爆撃を実施しなかったが、シリア軍、「決戦」作戦 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする