日別アーカイブ: 2017年8月7日

YPG主体のシリア民主軍は北シリア民主連邦樹立とラッカ市の処遇をめぐり米主導の有志連合の代表と協議(2017年8月7日)

『ハヤート』(8月8日付)によると、ラッカ県アイン・イーサー市にあるラッカ市文民評議会本部で7日晩から8日未明にかけて、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍の幹部が、米主導の有志連合の代表と会談した … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

「カイロ・プラットフォーム」と「モスクワ・プラットフォーム」はジュネーブ会議の枠外で反体制派の調整会合をめざす「リヤード・プラットフォーム」の試みを拒否(2017年8月7日)

ジュネーブ会議に反体制派の代表団を派遣しているいわゆる「モスクワ・プラットフォーム」(モスクワ・リスト)と「カイロ・プラットフォーム」(カイロ宣言グループ)は、8月15日に「リヤド・プラットフォーム」(最高交渉委員会)が … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

ミクダード外務在外居住者副大臣「テロリストに資金援助する米国の極秘プログラムの廃止は良い決定だ」(2017年8月7日)

ファイサル・ミクダード外務在外居住者副大臣はCNN(8月7日付)のインタビューに応じ、ドナルド・トランプ米政権がCIAによる「穏健な反体制派」への支援プログラムを廃止したことに歓迎の意を示した。 ミクダード外務在外居住者 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

米主導の有志連合によるダイル・ザウル県各所への空爆を受け、住民数千人が避難(2017年8月7日)

シリア人権監視団は、米主導の有志連合によるダイル・ザウル県各所への空爆激化を受けて、ダーイシュ(イスラーム国)支配地域から避難する住民の数が急増していると発表した。 同監視団によると、この数日で数百世帯数千人が、西クルデ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シャーム自由人イスラーム運動のスーファーン新総司令官は組織の「復興」を誓約(2017年8月7日)

シャーム自由人イスラーム運動の新総司令官ハサン・スーファーン氏(アブー・バラー)は就任後初となるビデオ声明(https://youtu.be/ilbq5ebqn9k)を発表、そのなかで組織を「復興」すると宣言した。 スー … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

反体制派支配下のダマスカス郊外県ヤルダー市で市民社会を指導する若者の育成プログラム修了(2017年8月7日)

ダマスカス郊外県では、クッルナー・シュラカー(8月7日付)によると、反体制武装集団とダーイシュ(イスラーム国)の勢力争いが続くヤルダー市で、反体制系NGO団体のWATAN開発訓練機構が、市民社会を指導する若者を育成するた … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

シャーム自由人イスラーム運動は東グータ地方(ダマスカス郊外県)でのラフマーン軍団による攻撃を非難(2017年8月7日)

シャーム自由人イスラーム運動は声明を出し、、ラフマーン軍団が、シャーム自由人イスラーム運動との和解に向けた地元の名士らの仲介を拒否し、ダマスカス郊外県東グータ地方の市町村に「シャッビーハ」のように検問所を設置し、「ムジャ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

ダマスカス郊外県東グータ地方で、対立を解消したイスラーム軍とラフマーン軍団が、シャーム解放委員会、シャーム自由人イスラーム運動の支配地域を攻撃(2017年8月7日)

ダマスカス郊外県では、クッルナー・シュラカー(8月7日付)によると、イスラーム軍が東グータ地方のアシュアリー農場一帯でシャーム解放委員会と交戦し、同地のモスク、学校、そして農場の一部を掌握した。 『ハヤート』(8月8日付 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ヒムス県北部の緊張緩和地帯に設置されたダール・カビーラ通行所にロシア軍憲兵隊が進駐(2017年8月7日)

ヒムス県では、クッルナー・シュラカー(8月7日付)によると、同県北部での戦闘停止と緊張緩和地帯設置にかかる停戦合意に基づき、ロシア軍憲兵隊が反体制武装集団の支配下にあったダール・カビーラ村とシリア政府支配地域をつなぐダー … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ダマスカス郊外県東グータ地方ではシリア軍とラフマーン軍団の戦闘続く(2017年8月7日)

ダマスカス県・ダマスカス郊外県では、シリア人権監視団によると、シリア軍、親政権武装勢力がアイン・タルマー村一帯、ジャウバル区でラフマーン軍団と交戦し、シリア軍が同地を砲撃した。 これに関連して、ラフマーン軍団は声明を出し … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア軍はダーイシュとの戦闘の末にヒムス県東部のマヌーフ村を制圧(2017年8月7日)

ヒムス県では、SANA(8月7日付)によると、シリア軍がジュッブ・ジャッラーフ村東部一帯のダーイシュ(イスラーム国)拠点を集中的に攻撃し、マフーフ村を制圧した。 シリア軍はまた、ダイル・ザウル県との県境に位置するフマイマ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

アサド大統領はシリアを訪問中のチュニジア議員使節団と会談(2017年8月7日)

アサド大統領はシリアを訪問中のチュニジア議員使節団(ムバーラカ・ブラーヒーミー議員が団長)と首都ダマスカスで会談した。 SANA(8月7日付)が伝えた。 AFP, August 7, 2017、AP, August 7, … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする