日別アーカイブ: 2017年8月28日

ロシア軍憲兵隊がトルコ軍の砲撃が激化するロジャヴァ支配下のタッル・リフアト市(アレッポ県)に進駐(2017年8月28日)

アレッポ県では、ARA News(8月28日付)によると、西クルディスタン移行期民政局/北シリア民主連邦のアフリーン地域シャフバー地区の中心都市タッル・リフアト市および同市周辺にロシア軍憲兵隊が進駐した。 西クルディスタ … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

トルコ軍とその支援を受ける「家の者たち」作戦司令室はアレッポ県北部のロジャヴァ支配地域を砲撃(2017年8月28日)

アレッポ県では、ARA News(8月28日付)によると、西クルディスタン移行期民政局の支配下にあるカスタル・ジャンドゥー村(アアザーズ市近郊)がトルコ軍およびその支援を受ける「家の者たち」作戦司令室の激しい砲撃を受けた … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

反体制武装集団がダルアー市西部でダーイシュに忠誠を誓うハーリド・ブン・ワリード軍と交戦(2017年8月28日)

ダルアー県では、クッルナー・シュラカー(8月28日付)によると、反体制武装集団が、ダーイシュ(イスラーム国)に忠誠を誓うハーリド・ブン・ワリード軍の支配下にあったジュライン村一帯を制圧した。 シリア人権監視団によると、戦 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

「虎」ことスハイル・ハサン准将(シリア軍)がYPG主体のシリア民主軍の士官と面談(2017年8月28日)

クッルナー・シュラカー(8月28日付)は、親政権系の複数のサイトで、「虎」の愛称で知られるシリア軍のスハイル・ハサン准将が、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍の士官2人と面談する写真が拡散されてい … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き | コメントする

ハマー県北部およびイドリブ県東部で活動する反体制武装集団が「部族革命評議会」として統合(2017年8月28日)

ハマー県北部およびイドリブ県東部で活動する反体制武装集団5組織が共同声明を出し、部族革命評議会として統合したと発表した。 部族革命評議会を結成したのは、部族連合、部族軍、ファーティヒーン軍、ムルーク・バッル、南部中隊。 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

米国の支援を受ける殉教者アフマド・アブドゥー軍団、東部獅子軍はスワイダー県、ダマスカス郊外県の砂漠地帯でシリア軍と交戦(2017年8月28日)

米国の支援を受ける殉教者アフマド・アブドゥー軍団(「ハマード浄化のために我らは馬具を備えし」作戦司令室、自由シリア軍砂漠諸派、「土地は我らのものだ」作戦司令室所属組織)のサイード・サイフ広報局長が、スワイダー県東部および … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア軍はヒムス県スフナ市東部で進軍を続け、ダイル・ザウル市から66キロの地点にまで接近(2017年8月28日)

ヒムス県では、SANA(8月28日付)によると、シリア軍が県東部の砂漠地帯でダーイシュ(イスラーム国)に対する掃討作戦を継続し、スフナ市東部の戦略的要衝ダーヒク山およびその一帯を制圧した。 ワタン・オンライン(8月28日 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

YPG主体のシリア民主軍はラッカ市内東部のマンスール地区をダーイシュから解放・制圧(2017年8月28日)

ラッカ県では、クッルナー・シュラカー(8月28日付)、ARA News(8月28日付)によると、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍がラッカ市内東部のマンスール地区からダーイシュ(イスラーム国)を掃 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍と反体制武装集団はヒムス県で砲撃戦(2017年8月28日)

ヒムス県では、SANA(8月28日付)によると、反体制武装集団がシャニーヤ村、マリーミーン村を砲撃した。 一方、シリア人権監視団によると、シリア政府支配下のヒムス市ザフラー地区にも反体制武装集団が撃った迫撃砲弾が着弾し、 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

欧米がかつて「シリア国民の唯一の正統な代表」と位置づけていたシリア国民連合はレバノン・シリア国境地帯からのダーイシュの排除に疑義(2017年8月28日)

トルコのイスタンブールで活動するシリア革命反体制勢力国民連立(シリア国民連合)は報道向け声明を出し、ダマスカス郊外県西カラムーン地方で戦闘を続けてきたシリア軍、ヒズブッラーとダーイシュ(イスラーム国)が、ダーイシュ戦闘員 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

シリア・レバノン国境地帯で活動を続けてきたダーイシュ戦闘員とその家族がシリア軍、レバノン軍、ヒズブッラーとの停戦合意を受けてダイル・ザウル県方面に退去(2017年8月28日)

ダマスカス郊外県では、SANA(8月28日付)によると、シリア軍とヒズブッラーが西カラムーン地方のカーラ市無人地帯で活動を続けてきたダーイシュ(イスラーム国)と停戦に合意したことを受け、ダーイシュ戦闘員とその家族合わせて … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, レバノンの動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

米国の支援を受ける反体制武装勢力の支配下にあったダマスカス郊外県東部砂漠地帯出身の500人が放免に(2017年8月28日)

ダマスカス郊外県では、SANA(8月28日付)によると、ダクワ丘、ビイル・カスブ地区、スィース山、マクフール山など県東部砂漠地帯出身の反体制武装集団元メンバーや徴兵忌避者約500人が、2016年政令第15号に従い恩赦を受 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする