日別アーカイブ: 2017年12月13日

デミストゥラ・シリア問題担当国連特別代表「ロシアはアサド政権に新憲法と選挙を受け入れるよう説得すべきだ」(2017年12月13日)

スタファン・デミストゥラ・シリア問題担当国連特別代表は、スイスのRTS(12月13日付)のインタビューに応じ、国連の仲介のもとでシリアで和平が実現しなければ、「シリア解体」がもたらされると警鐘を鳴らした。 デミストゥラ氏 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ロシアのプーチン大統領はタルトゥース市のロシア軍基地拡張にかかる法案を下院に提出(2017年12月13日)

ロシアのヴラジミール・プーチン大統領は、ロシア連邦議会下院(ドゥーマ)に、タルトゥース市にあるロシア軍の補給基地の拡張にかかる法案を提出した。 タス通信(12月13日付)によると、法案は、ロシア軍によるタルトスース港使用 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

トルコ軍がアイン・アラブ市郊外(アレッポ県)に進攻、YPGが迎撃(2017年12月13日)

アレッポ県では、ドゥラル・シャーミーヤ(12月13日付)によると、アイン・アラブ市近郊で西クルディスタン移行期民政局人民防衛隊(YPG)がトルコ軍と交戦した。 YPGが発表した声明によると、戦闘はトルコ軍がアイン・アラブ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

YPGの有志連合代表を務めるジャン氏「「テロとの戦い」が続く限り、ロジャヴァ支配地域にシリア政府とその同盟者の居場所はない」(2017年12月13日)

西クルディスタン移行期民政局人民防衛隊の有志連合代表を務めるポラト・ジャン氏は、ツイッターのアカウント(https://twitter.com/PolatCanRojava)を通じて、10日にダイル・ザウル県で行われた米 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

シャルア元副大統領はソチでのシリア諸国民大会への参加を検討せず(2017年12月13日)

AKI(12月13日付)は、ファークーク・シャルア元副大統領に近い複数の匿名消息筋の話として、元副大統領が2月にソチで開催予定の「シリア諸国民大会」にいかなる資格での参加も検討してないと伝えた。 シャルア元副大統領の出席 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

シリア軍はハマー県、アレッポ県などでアル=カーイダ系のシャーム解放機構などからなる武装集団と交戦(2017年12月13日)

ハマー県では、SANA(12月13日付)によると、シリア軍が人民防衛諸集団とともに、シャーム解放機構などからなる武装集団と交戦し、イドリブ県との県境に位置するザーヒリーヤ村、タッラト・バルミール村一帯を制圧した。 一方、 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ダーイシュはブーカマール市(ダイル・ザウル県)北の複数カ村をシリア軍から奪還(2017年12月13日)

ダイル・ザウル県では、ドゥラル・シャーミーヤ(12月13日付)によると、ダーイシュ(イスラーム国)が12日、ブーカマール市北のジャラー村、ラマーディー村、サイヤール村、サーリヒーヤ村(サーリヒーヤト・ジャズィーラ村)、ハ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ダーイシュはダマスカス県タダームン区に侵攻(2017年12月13日)

ダマスカス県では、ダーイシュ(イスラーム国)に近いアアマーク通信(12月13日付)によると、ダーイシュがタダームン区に進攻し、シリア軍の拠点複数カ所を制圧した。 シリア人権監視団によると、ダーイシュが制圧したのはタダーム … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ダマスカス郊外県キスワ市一帯の若者4,000人以上が放免となり、シリア軍への従軍を希望(2017年12月13日)

ダマスカス郊外県では、SANA(12月13日付)によると、地元和解プロセスの一環で投降したキスワ市一帯の兵役忌避者などに対する恩赦と放免の手続きを行うための式典が催され、地元の関係団体や多くの若者が出席した。 式典でアラ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

ロシア国防省:ロシア・トルコ停戦監視委員会のロシア側監督チームは2件の停戦違反を、トルコ側は3件の違反を確認(2017年12月13日)

ロシア国防省は声明を出し、過去24時間(12月13日)で、「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」への違反を2件(アレッポ県1件、ヒムス県1件)確認したと発表した。 またトルコ側の監視チームも3件(ダマスカス県・ダマスカス郊外県 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

米NSC報道官「ダーイシュを敗北させたとするロシアの発表は時期尚早」(2017年12月13日)

米国家安全保障会議(NSC)報道官は、11日にロシアのヴラジミール・プーチン大統領がシリア駐留ロシア軍部隊を部分撤退させると発表した際に、ダーイシュ(イスラーム国)に対する「テロとの戦い」における勝利宣言を行ったことに関 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする