日別アーカイブ: 2020年9月4日

シャーム解放機構が軍事・治安権限を握るイドリブ市で『シャルリ・エブド』による預言者ムハンマドの風刺画(再)掲載に抗議するデモ(2020年9月4日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、シリアのアル=カーイダであるシャーム解放機構が軍事・治安権限を握るイドリブ市で、「アッラーの使徒を差し置いて」と銘打った抗議デモが行われ、フランスの週刊風刺新聞『シャルリ・エブド … Read More

ハサカ県マアバダ町近郊の村人がロシア軍の基地建設に反対(2020年9月4日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、トルコ国境沿いに位置するマアバダ(カルキールキー)町近郊のハヤーカー村、下サルマサーフ村の郊外に宿営するロシア軍のテント前で、住民がロシア軍による基地建設反対を訴え、基地建設の決定 … Read More

トルコ軍と国民軍がラッカ県を砲撃(2020年9月4日)

ラッカ県では、ANHA(9月4日付)によると、トルコ軍とその支援を受ける国民軍がタッル・アブヤド市近郊のアフダクー村、クーバルラク村、ビール・アラブ村、カズアリー村、クールファリー村を砲撃した。 ** アレッポ県では、シ … Read More

北・東シリア自治局の支配下のダイル・ザウル県で混乱が続く一方、ハサカ県ではSANAがシリア民主軍による学校接収を批判(2020年9月4日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍が北・東シリア自治局の支配下のブサイラ市で9月6日から外出禁止令を発出すると拡声器を通じて住民に告知した。 同市ではまた、シリア民主軍 … Read More

新型コロナウイルスの新規感染者はシリア政府支配地域で68人、北・東シリア自治局支配地域で15人(2020年9月4日)

保健省は新たに68人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者17人が完治し、3人が死亡したと発表した。 これにより、9月4日現在のシリア国内での感染者数は計3,041人、うち死亡したのは127人、回復したのは6 … Read More

イドリブ県とアレッポ県でシリア軍と「決戦」作戦司令室が交戦(2020年9月4日)

イドリブ県の緊張緩和地帯(第1ゾーン)は、ロシア・トルコが3月5日の首脳会談で停戦に合意してから182日目を迎えた。 ** イドリブ県では、シリア人権監視団によると、シリア軍と「決戦」作戦司令室がサラーキブ市一帯で交戦し … Read More

ロシア難民受入移送居住センター:難民453人と国内避難民(IDPs)3人が新たにシリア政府支配地域に帰還、2018年半ば以降帰還した難民は595,446人、2019年以降帰還したIDPsは66,296人に(2020年9月4日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(9月4日付)を公開し、9月3日に難民453人(うち女性136人、子供231人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民453 … Read More